芸能養成所から差し押さえと家に来られた

公開日: 相談日:2020年08月27日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

20代です。当時14歳だったため母親名義で入った芸能養成事務所に平成25年少額訴訟をされ、和解になって分割していましたが生活が苦しくなり3年以上支払っていません。現在40万近くです。平成29年に差し押さえ命令の手紙が届き今日実家に事務所の方が来て「9月末までに払わなければ差し押さえ」と言われたみたいで焦っています。時効申請が可能あればそのように手続きしたいです。家に何度もこられています
解決策はあるでしょうか

950948さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    > 20代です。当時14歳だったため母親名義で入った芸能養成事務所に平成25年少額訴訟をされ、和解になって分割していましたが生活が苦しくなり3年以上支払っていません。現在40万近くです。平成29年に差し押さえ命令の手紙が届き今日実家に事務所の方が来て「9月末までに払わなければ差し押さえ」と言われたみたいで焦っています。時効申請が可能あればそのように手続きしたいです。家に何度もこられています
    > 解決策はあるでしょうか

    →まず、差押えというのは裁判所からの通知でしょうか。それとも相手方からの手紙でしょうか。それによって深刻さが全く違います。解決策としては、返済可能な範囲での和解案を再度作成するのがよいと思います。少なくとも、こちらに返済の意思があることを示すことが重要です。時効が成立しているかは、事実関係を調査しなければ分かりません。時効が成立している場合には、逆に返済の意思を示してはいけません(時効の主張が出来なくなるため。)。

この投稿は、2020年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「少額訴訟」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから