ベストアンサー

少額訴訟の訴状訂正申立書

少額訴訟の原告です。
交通事故の物損についての訴えなのですが、訴状の中に「路側帯」をあやまって「路肩」と記入してしまいました。
よく調べて見ると、「路肩」走行はグレーゾーンなのですが、「路側帯」は歩道とみなされるので、完璧に違法と扱いが全く違ってきます。
そこで、訂正をしたいと思うのですが、裁判所からは期日を知らせる文書(A4版2枚。80円切手で送られてきた)しか届いていません。いろいろ調べて見ていたらいろいろな書類が送られてきてその中に、訴状訂正申立書とか、あるようですけど、これは定形用紙に記入するものなのでしょうか?
証拠の写真も追加したいと思っているのですが、それもどのように提出すればいいのか分かりません。
裁判所に尋ねたところ「当日でもいいんじゃないですかねぇ」と提出の方法は教えていただけませんでした。(当日の場合証拠として採用しませんと断られる場合がありますと注意事項として説明してたのに・・・)
提出の仕方を教えてください。
相談者(72454)からの相談
2011年08月12日 00時51分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
訴状訂正申立書は、準備書面と同じ形式で文書の表題部分のみ、訴状訂正申立書とします。そして、「路側帯」を誤ってあ「路肩」と記したので、「路肩」を「路側帯」と訂正する。と書きます。
証拠の写真は、台紙に張り付けると3枚は貼れるでしょうから、写真の右下に?〜?とかつけます。表題は写真撮影報告書です。番号は甲■号証と記載します。

2011年08月12日 01時00分

相談者(72454)
早速のご回答ありがとうございます。
先に提出した「訴状」が準備書面と理解していいのですよね。
となると、先の「訴状」というタイトルの横に訂正申立書と付け加えて書いて、紛争の要点(請求の原因)のところに、「路肩」を「路側帯」と訂正すると記入すればよいということでしょうか?
その他の訂正のない部分に関しては空欄にしておいてもいいのですか?それとも、全て訴状どおりに埋めておくべきなのでしょうか?
あと訂正とともに道交法18条、20条に違反しており、判例タイムズ○ページの示す事故ではないと付け加えたい(書記官より、「判例タイムズをご存知かと思いますが、大体そのとおりの判決が予想されます」と言われましたが、そもそもそれが不服なので訴えを起こしました)のですが、可能でしょうか?
教えていただければ幸いです。

2011年08月12日 01時13分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
準備書面は、例えば、次のように書きます。
言いたいことは「記」以下で書けばよいのです。
平成○○年(○)第○○号(左詰)
原 告 ○○(左詰)
被 告 ○○(左詰)

準 備 書 面(大文字、中)

平成23年8月12日(右詰)
○○裁判所 御中(左詰)
原告 ○○(右詰)
記(中)

2011年08月12日 07時01分

弁護士B
ありがとう
少額訴訟であれば、期日当日、口頭で訂正することもできます。
職員はそのことを話したのだと思いますが。

証拠上あきらかに路側帯だと分かるなら、敢えて書類を作る必要まではないと思います。

2011年08月12日 08時09分

相談者(72454)
弁護士A先生
詳しく教えていただきありがとうございます。大変参考になりました。

弁護士B先生
先生のおっしゃるとおりこちらで先に添付していた事故の実況見分調書(検察より取り寄せました)に「路側帯」とはっきりと明示してあります。
私が訴状の中で誤って「路肩」と標記してしまったのですが、好意的に見れば「あぁ、単なるケアレスミスね」となるのでしょうが、相手に「路肩でぶつかったんなら自分は悪くない」とつっこみどころにされるとかなわないなと思っていたしだいです。
素人なのでそのへんのさじ加減が分からないので、専門家の先生のご意見を伺えて大変参考になりました。ありがとうございます。

2011年08月13日 13時44分

相談者(72454)
裁判に行きました。裁判官は「路側帯走行は過失割合を減ずるほどの違反行為ではない」との見解でした(これはバイクの歩道走行を容認するものではないかと思いますが・・・)
また、実況見分調書は証拠として認められませんでした。理由はこちらから訂正を依頼した点(警察官の記載ミス)あったのですが、不起訴処分になったけんなので訂正がおこなわれていませんでした。ミスがある書類を証拠として認めるわけにはいかないという判断ですが、そのミスは争い部分とは違う部分で、警察官のケアレスミスのおかげで全てが実況見分調書の存在全てが否定されるということになってしまいました。
大変残念に思います。

2011年08月24日 23時57分

弁護士B
ありがとう
実況見分調書自体の証明力がなくなるほどのミスとは到底思えません。
結論に納得がいかなければ、異議申し立てをすることも検討されてはどうでしょうか。

2011年08月25日 07時12分

弁護士A
ありがとう
弁護士としての対処方法をお知らせします。実況見分調書を甲第■号証として提出し、陳述書で間違い部分を指摘して、それを甲第■号証として提出し、セットで出せばすむことです.

2011年08月25日 08時00分

相談者(72454)
A先生B先生回答ありがとうございます。
こちらから準備書面で「甲○号証のこの部分はミスがあり実際はこのようであった」といった風に書いていました。
被告は「実況見分調書は自分の知らない間に作られたので認められない」と反論したので
「現場で警察官が微細な破片を見つけ衝突位置を推定しており、被告立会いのもと後日実況見分する必要性はない、としていたことと、そもそも調書に不服があるのならば、出頭時に訂正を求めるか、もう一度実況見分を行うことを求めるかすべき」と言いました。
裁判官は原告の上記の意見を聞いてくれず、被告の「立会いなし」という事実のみを採用して、「不利な文書となっている可能性が高く、証拠として認めるわけにはいかない」ということでした。
証拠として認めて欲しい点は、ミスのあった部分ではなく、衝突位置になります。衝突位置は現場にあった物証から推定しているので、その他の推定走行位置が多少ミスによって違っていても問題ないと考えていたのですが・・・。
法的判断の基準みたいなものがよく分からないので、そんなもんと受け入れるしかないのでしょうか?
ちなみに、事故の状況からして、原告劣後、被告優先となっています。被告の優先道路走行は、発言の優位性にまで影響をおよぼすものなんでしょうか?それではなんだか不公平に思います。

2011年08月25日 08時29分

弁護士A
ありがとう
準備書面では、証拠になりません。陳述書です.

2011年08月25日 11時19分

相談者(72454)
先に先生が教えてくださった甲○号証というものに記載された項目しか証拠として認められないという意味になるのでしょうか?訴状や、答弁書に対する反論(準備書面)に書いたことはただの意見で証拠にならないと理解してよろしいですか?
また、実況見分調書に関する陳述書が却下されるという可能性はありますか?
いろいろ質問しまして、大変失礼いたします。

2011年08月25日 21時58分

弁護士A
ありがとう
訴状や、答弁書に対する反論(準備書面)に書いたことはただの意見で証拠にならないと理解してよろしいですか? →そのとおりです。主張と立証(証拠)を厳格に区別して下さい。
また、実況見分調書に関する陳述書が却下されるという可能性はありますか?
→提出を拒まれることはありません。判決で証拠として採用されなかったということはおきます.

2011年08月26日 00時27分

この投稿は、2011年08月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

少額訴訟…請求額60万円以下で利用できる1日訴訟の仕組み

退職した後、未払いの残業代や割増賃金を会社に払ってほしいと考えたとき、請求したい額が60万円以下であれば「少額訴訟」という手続きを利用すること...

この相談に近い法律相談

  • 書証申出の方法について

    裁判の本を読んでいたら、書証申出の方法の一つとして、「写しを原本として提出する方法による書証申出」の他に、「写しを原本に代えて提出する方法による書証申出」があるとありました。 この後者の「写しを原本に代えて提出する方法による書証申出」は、当事者が手持ちの原本の写しを事前に裁判所に提出していれば、その当事者が口...

  • 控訴審における陳述書の書き方

    昨年、会社と私個人に損顔賠償請求で訴訟をおこされ地裁判決は勝訴しましたが控訴され、先日控訴審がありました そこで裁判長から相手 控訴人弁護士に要点を絞った準備書面を提出してください、こちら被控訴人は反論の?準備書面と答弁書等と同じような内容になるでしょうが陳述書を提出してくださいと言われました。 そこで疑問に思...

  • 訴状訂正申立書について

    私は被告で、1回目の呼び出しは欠席しましたが、2回目は出席。 2回目の時、原告の私が出席したことにより、原告は訴状内容と違う箇所を裁判官に指摘され 今回、原告より『訴状訂正申立書』が届きました。 このように、どんどん訴状は訂正できてしまうものなのでしょうか。 本人訴訟なので慣れないところもあって、致し方ないところ...

  • 離婚訴訟 証拠申立書について

    いつもお世話になっております。 離婚訴訟を本人訴訟でしています。次回期日までに、陳述書とまだ出したい証拠があれば出すように言われています。原告側も同じように陳述書と準備書面で認否をするよう指示されています。 先日、原告側からの書面一式が提出されましたが、その中に「証拠申出書」というものが入っていました。私も同...

  • 訴訟手続きについ -併合-

    事案の併合手続きについて教えて下さい。 先週末、本人訴訟で民事裁判を提起しました。 初めての訴訟なので、不慣れなので教えて頂きたいのですが、 二人をこれから訴えようとしています。地裁で受理されてから、被告二人をを連名にして訴状を提出すれば、1個分として印紙代が安く出来る事を知りました。 提出時に1個の事案として...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。