少額訴訟 慰謝料について

現在事故の示談の最中なのですが慰謝料の請求額に開きがあり、少額訴訟に移行する考えです。

此方は弁護士(裁判所)基準での請求、相手方は自賠責基準での支払いで討論しております。

少額訴訟を行った場合、慰謝料の基準はどの基準を採用して考えるのが普通なのでしょうか?

尚金額については10万未満です。

ご回答よろしくお願い致します。
2016年02月29日 12時02分

みんなの回答

大西 敦
大西 敦 弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
> 此方は弁護士(裁判所)基準での請求、相手方は自賠責基準での支払いで討論しております。
>
> 少額訴訟を行った場合、慰謝料の基準はどの基準を採用して考えるのが普通なのでしょうか?
>

訴訟にするのであれば、「弁護士(裁判所)基準での請求」でいいと思います。

2016年02月29日 12時10分

河合 洋行
河合 洋行 弁護士
債権回収に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
裁判所基準で考えると思います。

2016年02月29日 12時11分

大和 幸四郎
大和 幸四郎 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 佐賀県2
ありがとう
裁判所でやる以上は、少額訴訟であっても、裁判基準です。

2016年02月29日 13時28分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1
ありがとう
 訴訟になる以上裁判所基準になるでしょう

2016年02月29日 13時54分

この投稿は、2016年02月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

少額訴訟…請求額60万円以下で利用できる1日訴訟の仕組み

退職した後、未払いの残業代や割増賃金を会社に払ってほしいと考えたとき、請求したい額が60万円以下であれば「少額訴訟」という手続きを利用すること...

【交通事故】顔へのダメージが後遺障害に認定される基準と慰謝料額

交通事故で顔にダメージを負った場合、一定の基準に該当すれば、後遺障害に認定される可能性があります。ここでは、顔のダメージが後遺障害に認定され...

離婚訴訟の必要条件や流れ・期間・費用

裁判離婚とは、離婚訴訟(離婚裁判)で離婚を成立させることを指し、協議離婚や調停離婚、審判離婚のいずれでも離婚が成立しなかったときに取る離婚請...

交通事故で愛車が全損に…相手に買替え費用を請求できる?【弁護士Q&A】

交通事故で車が全損になった場合、相手に対して車の買替え費用を請求することができます。買替え費用はどのような基準で計算されるのでしょうか。計算...

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

この相談に近い法律相談

  • 慰謝料請求額1万円の訴訟

    慰謝料請求額1万円の訴訟の被告の弁護士費用は成功報酬も合わせいくらくらいでしょうか?

  • 民事訴訟で基準を大幅に超える慰謝料請求は可能ですか?

    現在、相手方が私に支払うべき負債が200万円ほどあります。 相手はその負債を支払う旨の誓約書まで作成したのに、私に悪態をつき、以降は連絡が付きません。 そこで負債の200万円に加えて、相手の詐欺行為で多大な迷惑を被ったして1000万円くらいの慰謝料請求を民事訴訟でしようかと考えています。 通常であれば到底認められな...

  • 訴状に記載する郵券の金額について

    弁護士さんに依頼せず自分で訴状を作成中です。 不倫の慰謝料を支払い終え、求償権で不倫相手に半額を請求する訴訟です。 訴額は100万円 郵券はいくらと記載すれば良いのでしょうか? また、名称は損害賠償請求であっていますか?

  • 訴状に慰謝料請求を予告し、訴訟中に請求趣旨を追加する方法

    労働事件で本人訴訟を起こす予定です。 請求内容は、不当な賃金減額分の請求200万円と、パワハラによる慰謝料請求7500万円です。 ただ、慰謝料請求7500万円だと、訴状に貼付する印紙が25万円と高額になるため、まずは、賃金減額分の請求200万円を請求し、訴訟の審理過程で、慰謝料請求額を算定したいと思っています...

  • 明示的一部請求の拡張について

    訴状では、「多額の慰謝料金額の中の100万円だけ請求する」とだけ記載しました。 上記「多額の慰謝料金額」の文言について、訴状では、それ以上詳しい内容(例えば「数百万円」など)は書きませんでした。 そして、消滅時効(不法行為の3年の時効)の完成の直前に訴訟を提起しました。 このような事情の場合、訴訟中に、訴状に記載した...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。