財産仮差押について

公開日: 相談日:2011年10月12日
  • 1弁護士
  • 1回答

財産分与と仮差押について質問があります。

1.仮差押した口座は、自動引き落としも振り込みも出来なくなるのでしょうか?
2.例えば、総財産が1000万円で、財産分与額がそれぞれ500万円だったとします。
その場合、総財産の内500万円分を差押すれば自分の取り分は保障されると考えて良いのでしょうか?

83957さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    1 仮差押えの効力が生じた段階で,その口座の残高は別段預金というものに振り替えられ,それ以降は,引落しや振込みが可能になると思われます。
    2 差押えが競合した場合には,各債権者の請求金額に応じた按分配当になりますし,配当手続の中で租税公課等の公債権が交付要求をしてくると,そちらに対する支払が優先されてしまいます。私債権よりも公債権が優先してしまうんですよね。だから,必ずしも取り分が保障されるとは限らないのです。

この投稿は、2011年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから