個人事業主からの債権回収

債権回収について質問です。

民事裁判で勝訴したとして、個人事業主などの給料が振り込みでない職業の人が財産や収入を隠して、支払い出来ないと言い張っている場合は諦めるしかないのでしょうか?

それとも何かそういった細工が出来ないよう法律で定められているのでしょうか?
2019年08月16日 09時59分

みんなの回答

藥師寺 正典
藥師寺 正典 弁護士
ありがとう
一般論とはなりますが、既に確定判決をお持ちということであれば、預金債権や不動産等に強制執行をかけることで回収することは可能です。
財産調査を行うことで、強制執行が可能になるかもしれませんので、専門家にご相談されることをお勧めいたします。

2019年08月16日 10時21分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 債権回収に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
来年の民事執行法の改正により、金融機関の口座について、調査が可能になります。
そのため、来年まで待つという選択肢はありうると思います。
また、ゆうちょ銀行については、事務センターが限られているので、差押口座に必ず含めるべきでしょう。

あとは、住まいが借家なら敷金を押さえることも考えられます。
これは、直ちに回収することはできませんが、賃借人は非常に嫌がりますので、自発的に払ってくることが期待できるという点で、有効な方法です。

ご参考までに。

2019年08月16日 15時44分

この投稿は、2019年08月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,799名の弁護士から、「債権回収に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

財産を隠されたとき・隠されないための対処法

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

この相談に近い法律相談

  • 個人事業主の給与差し押さえ

    自営業は自分で自分に給与を払う扱いですか? よく給与差し押さえというのを聞きますが 相手の会社の口座がわかれば、そこから給与を差し押さえることができるのでしょうか?売掛金回収の訴訟です。訴訟前に仮差し押さえを申請できるのならしたいです。

  • 給料の仮差押え

    訴訟相手の給料の仮差押えは請求額に達するまで毎月差押えられるのですか? 一回しか出来ないと聞いた事があるので

  • 給料仮差し押さえ

    お金を騙しとられたんですが、騙した知人に対し、給料仮差し押さえの申請が出来ると聞きましたが、その申請は私個人でも出来るのでしょうか? また申請に必要な物や、費用、申請から執行にいたるまでの期間など教えてください!

  • 給料の仮差押え 2

    給料の仮差押えについて以前先生方に詳しく教えて頂きました。 請求額に達するまで毎月の給料の4分の1×月数って事を。 今度はその手続きについて教えてもらいたいのですが、裁判所に給料の仮差押えの申請を一度すると、さっき言ったように請求額に達するまで毎月仮差押えが出来ると思ってましたが、相談に乗ってもらっている弁護...

  • 給料の仮差押えについて教えてください

    民事訴訟を考えています。 払わないと言って支払いから逃げているため、仮差押えをしてから提訴しようと思うのですが、勤め先の確信がありません、 ここだろうという場所まではわかるのですが、たとえば、私が会社に電話をして、相手が在籍しているか確認をしたり、繋いでもらうように電話をして確認をすることは、あとから不利になっ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。