・民事訴訟について・

民事訴訟について

①原告側は、手間や費用をかけて裁判を起こす前に、相手に支払い能力(収入や財産)があるかを確認していますか?
b4_73d7さん
2019年04月23日 14時50分

みんなの回答

坂本 学
坂本 学 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県4
ベストアンサー
ありがとう
 事案や原告・原告代理人によるでしょう。

 弁護士が受任する場合,依頼者に弁護士費用の負担が発生するため,相手方の支払い能力についてある程度のめどをつけておくことが通常でしょう。
 もっとも,相手方の支払い能力を完全に把握することは難しく,見込み違いであることもあり得ます。
 また,依頼者によっては,相手方の支払い能力に関係なく訴訟を起こしてくれという方もいらっしゃいます。

 金融業者の貸金訴訟などは,時効中断などのため,債務者の財産状況を調査していない印象です。
 延滞が発生している状況では支払い能力がない可能性も高いですが,相当数の訴訟提起があります。
 もっとも,このような訴訟にはあまり手間と費用がかからず,分割和解によって回収できる事案が一定数存在することもあるでしょう。

2019年04月23日 15時17分

この投稿は、2019年04月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。