仮差押えの対象とそのやり方について

父所有のマンションで家賃の滞納があり、督促にも応じないので民事訴訟で請求しようと思います(相手方は企業です)。そこで、確実に債権回収できるよう仮差押えをしたいのですが、本で調べて債権者側で対象となる財産を特定しなければならない、訴訟を起こす前でも仮差押えの申し立ては可能なことなどはわかったのですが、他は法的な書類の話ばかりで知りたいことが載っていませんでした。父の訴訟を手伝いたいので質問させていただきます。

私の疑問点は主に3つで、まず①土地建物を仮差押えする場合、債務者と登記上の名義が違ってもよいのか(同姓なのでおそらく債務者の親族)、②債務者の預金を対象とする場合、どこの金融機関に預金があるかを調べる手だてはあるのか、また費用が発生したとしてそれを訴額に含めて請求できるのか、③債務者の会社はおそらく運送業だが、トラックなどの自動車を仮差押えする場合、陸運局でナンバーを照会するなどのほかに必要な手続きはあるのかです。

長くわかりにくい質問になってしまい申し訳ありません。回答をいただければ幸いであります。
相談者(454961)からの相談
2016年05月26日 21時02分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府6
弁護士が同意2
ありがとう
私の疑問点は主に3つで、
①土地建物を仮差押えする場合、債務者と登記上の名義が違ってもよいのか(同姓なのでおそらく債務者の親族)、

・認められません

②債務者の預金を対象とする場合、どこの金融機関に預金があるかを調べる手だてはあるのか、また費用が発生したとしてそれを訴額に含めて請求できるのか、

・調査は困難で 調査費用は訴額に含めることも難しいでしょう。

なお債権の仮差押の場合には 不動産など他の財産がないかどうかの調査を求められます

③債務者の会社はおそらく運送業だが、トラックなどの自動車を仮差押えする場合、陸運局でナンバーを照会するなどのほかに必要な手続きはあるのかです。

・登録証明書を取り寄せる必要があるでしょう


2016年05月26日 21時28分

この投稿は、2016年05月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

財産を隠されたとき・隠されないための対処法

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

仮給付とは? 解雇を争っていても「失業保険」を受け取れる仕組み

「不当解雇」を争う間の生活のために失業保険を受給したい。でも、失業保険を受け取ったら解雇(=失業)を認めることになるのでは…。そんな疑問をかか...

この相談に近い法律相談

  • 商標権の差押(続き)

    立て続けに失礼します。 以前、給料未払いに関し、支払督促で債務名義を得て、商標を差し押えたいと話していたのですが、具体的に申立てをしようと調べていると、なかなか債権回収のために知的財産権を差し押えた例がでてきません。税金の滞納に対して差押えた例があるようですが、具体的な手続きまではわかりませんでした。 動産執行...

  • 競売物件 質権について。

    不動産の競売、権利関係について詳しい方に質問です。 近々競売で土地を落とそうと思っています。 その落とそうと思っている土地の権利に関して質問なのですが、 謄本をみると、現在オリックス債権回収株式会社が質権を持っています(権利関係はその質権のみです)。その質権を行使して、今回競売の運びとなったようなのですが、...

  • 仮差押えを抵当権者が知ること

    仮差押えをしたい物件には銀行系保証会社の抵当権が付いています。 弁護士相談に行ったところ仮差押えは認められるであろうということで委任契約をしてきました。 ただし、詳細を取り寄せてみたいとわからないがオーバーローンが予想されるので、本差しは債務が逆転した時に検討する方が良さそうだという事でした。 もしオーバーロ...

  • 抵当権の設定されている物件の差し押さえ

    土地、建物に銀行の抵当権の入った物件を差し押さえた場合、売却は不可能なのでしょうか? また、売却した場合第一抵当権を設定したものから債権が回収できると思うのですが、例えばローンは滞りなく払えているのに対して競売で売却した方が銀行にとっては不利になると思うのですがどうなのでしょうか?

  • 第三債務者への債権差押命令。その者(個人、法人)が第三債務者であることの疎明、証明は不要?

    前回質問↓ https://www.bengo4.com/saiken/b_407591/ 差し押さえについて。第三債務者の定義、及び第三債務者から取り立てる方法 回答より抜粋 S弁護士 これらの大口振込人を第三債務者とすることは可能です。ただし、問題は、乙と大口振込人との間の契約関係、つまり乙が持っている債権の特定ができるかどうかです (略) 乙...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。