仮差押について。またどのような影響があるでしょうか?

セカンドオピニオンが頂きたくお願いします。 現在 労働審判二回期日終了時点です。地位確認請求ですが、裁判官の仰るには、「解雇無効 復職は命令しない 6か月相当の和解金で根本的に解決」との審判になると私には聴こえました。 こちらの主張が通っています。 しかし 相手方企業に倒産もしくは、偽装解散に危機が起こりました。 そこで仮差押を実行するのに当たり、まだ審判も和解も正式に成立していない以上、地位確認請求の建前から言って、こちらの主張の食い違いは発生しませんでしょうか?
またどのような影響があるでしょうか?
2014年07月18日 13時40分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>そこで仮差押を実行するのに当たり、まだ審判も和解も正式に成立していない以上、地位確認請求の建前から言って、こちらの主張の食い違いは発生しませんでしょうか?

何の債権があることを理由として、仮差押えを申し立てるのでしょうか。

地位確認の建前であれば、未払賃金や慰謝料を理由として仮差押えを行うという方法が考えられます。
これは仮差押えとの食い違いはないと思います。

2014年07月19日 06時23分

相談者
言葉足らずでした。 金額的な判断です。
審判は来月ですから現時点では解雇後四ヶ月経過です。 しかし 心証開示では、慰謝料込みの和解金6ヶ月分と聴こえました つまり今月末で仮差押した場合、獲得できる金額の予想です。 予想される有理な審判への影響です。仮差押をした時点での未払金給与と慰謝料(これは給与1か月分くらい) でしょう?

2014年07月19日 13時41分

この投稿は、2014年07月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

仮給付とは? 解雇を争っていても「失業保険」を受け取れる仕組み

「不当解雇」を争う間の生活のために失業保険を受給したい。でも、失業保険を受け取ったら解雇(=失業)を認めることになるのでは…。そんな疑問をかか...

財産を隠されたとき・隠されないための対処法

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

この相談に近い法律相談

  • 判決を聞けるのでしょうか?

    現在、不当解雇訴訟を本人訴訟でやっております。   解雇の不当は濃厚だと思うのですが、和解の金額で被告と折り合いがつかず、 次回、判決を求めるのですが、私は、ここまできたからには判決を聞きたいのですが、判決を求めてから判決が出るまでに、被告が復職を認めてしまうと、裁判が終了することになるのでしょうか?

  • 抗告事件

    面会交流の再審判  本件申立を却下する 簡単に裁判所の判断を述べると、 前回の審判から期間が短いよ 本件の申立には理由がないよ 面会交流の抗告状 抗告の趣旨 ①原審を取り消し、相当な裁判を求める ②抗告費用はすべて相手方負担とする 抗告の理由 「~であり、原審は不当だから、原審を取り消し、原審で抗告人...

  • 判決前に、被告の一方的な判断で復職させることはできるのでしょうか?

    現在、不当解雇訴訟を本人訴訟でやっております。 解雇の不当は濃厚だと思うのですが、和解の金額で被告と折り合いがつかず、 次回、判決を求めるのですが、私は判決を聞きたいのですが、判決を求めてから判決が出るまでに、被告が復職を認めて裁判が終終了することは有るのでしょうか?

  • 労働審判調停解除と期日申立

    労働審判の調停後、相手方が調停内容と正反対のことを主張し、且つ、調停内容に大きく影響したと思われる虚偽発言(作為か無作為かは不明)が判明しました。係る裁判所に対して、解除及び要素の錯誤により期日申立をしたいと連絡したところ、受け付けない旨の回答をしました。労働審判法は民事調停法に準じ、民事調停は裁判上の和解と同じ...

  • 裁判中の和解勧告について

    現在、簡易裁判所において、損害賠償請求の案件を被告として本人訴訟で臨んでおります。原告は代理人がついています。 第二回公判で裁判官より請求額の3分の1の金額の和解を提示されました。原告側は和解案を承諾しましたが、自分としては金額に不服は一切ありませんでしたが、証拠調べ等一切行われないままでは納得が行かず証拠提出...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。