業務委託契約による未払いの回収と相手弁護士の対応について

公開日: 相談日:2021年04月14日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
昨年、業務委託契約を結び業務を行いましたが、経営不振で資金がないとのことで一部が未払いとなっています。
年明けに社長個人を連帯保証人にして、2月末に全額を支払う確約書をとりましたが、一部の入金しかありませんでした。
3月に入って先方が弁護士をたて、公正証書を締結しての分割払いを求めてきたため打合せをしてきたが、弁護士の対応が遅く未だに締結できていません。
相手弁護士へは迅速な対応を求めてもなしのつぶて、事務所に電話をしてもいつも不在。折り返しの電話を依頼しても一度も電話はありません。メールでもこちらの返信から1週間経ってもなんの返信がないことが2回続いています(その間、こちらは2~3回メールで状況確認と早急な返信を求めても無視されています)
未払い額は現状で70万円あります。

【質問1】
相手弁護士へ迅速な対応をさせるにはどうしたらよいでしょうか。
内容証明の送付も考えていますが、どのような内容が効果的でしょうか?

【質問2】
裁判をおこすとして、今から早急に準備をしたら月末に先方の口座を仮差押えしての裁判を行うことは可能でしょうか?

【質問3】
裁判をする場合、会社と併せて社長個人にもおこすことは可能でしょうか

1017464さんの相談

回答タイムライン

  • 浅野 剛 弁護士

    注力分野
    債権回収
    タッチして回答を見る

    1 訴訟しか無いと思います。相手にはあなたのアクションに対応する義務はありません。
    2 弁護士次第です。一般的にはなかなか難しいスケジュール感だと思います。
    3 連帯保証人になっているので可能です。

この投稿は、2021年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから