弁護士との委任契約書にサインする前、着手金を支払う前のキャンセルについて

公開日: 相談日:2019年01月14日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

連絡が取れない家族と連絡を取り、私の意志を伝えて欲しいと弁護士と面談の上、翌日から作業をお願いしました。

翌日の午前中に確認すると調整したのですが、まだ確認しておらず、私の催促で午後に確認、その他連絡もあまり返してくれず、今後安心して依頼できないと思いキャンセルをお願いしました。
作業してもらった内容は何回かの電話とメールだけです。

面談時に委任契約書を郵送するのでサインして返送と銀行振込を依頼されました。
上記の理由によりキャンセルしたいと思い、契約前(サイン前)であること、違約金やキャンセル料の規定も無いこと、契約書の日付が約1ヶ月前で間違っていること、今後の安心して依頼できないと感じたことを伝えましたが、既に着手しているので着手金を払うようにと連絡がありました。

現在、他の弁護士に依頼しており、契約書を確認してもらいましたが、払う必要はないだろうとのことでした。

今後、着手金を支払う必要はあるのでしょうか?

750761さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2019年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す