個人で会社の費用立て替えしていた分の債権回収訴訟を起こしたところ、経費不正使用で反訴された

以前代表を務めていた企業は、親会社との取引のみをする企業で、売り上げは100%親会社からの支払いに依存しておりましたが、往往にして親会社からの支払いが滞ることがあり、その為に私が社員の給与などを立て替え支払いをしておりました。 (親会社も代表が一人だけのエステサロン運営会社、私が代表を務めていた、親会社100%出資の子会社は、そこに対してエステティシャンを派遣したり、経営指南をする会社、で、親会社代表は社外取締役、として関わっていたこととなります)

その様な事態が起こるたびに、親会社との間で確認書を交わし、代表を退いた後も立て替え分など600万円余りを月々少額ずつ返済してもらっておりましたが、2年ほど前からその支払いも滞り、債権回収に関して訴訟提起をしたところ、代表在籍時の経費、約550万の不正使用などという言いがかりをつけ、反訴してきました。 

正直、長年に渡って支払いをせず、個人に立て替え負担を強いてきたばかりか(ほか金融機関等への借入返済を優先して)、債権回収訴訟を起こされると、経費不正使用などという言いがかりを突然つけてくる事態にとことん呆れ果てておりますが、この様な場合、どの様に対処することが法律的に適切なのか、ぜひ専門家のアドバイスを頂戴したく、よろしくお願い申し上げます。

2016年12月19日 10時43分

みんなの回答

八坂 玄功
八坂 玄功 弁護士
ありがとう
金額が550万円程度という大きな額ですから、弁護士に依頼して適切な主張立証を尽くすべきだと思います。

2016年12月28日 15時15分

この投稿は、2016年12月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 黒字倒産を避ける方法は?

    特別清算申立と清算申立との違いは何ですか? 1、赤字会社ではなく、売掛金債権(月賦)が入ってくる金額と、代理店(学習塾)が契約した場合に、生徒の親に代わって契約支払額を全額支払しなければならないシステムになっており、帳簿上は、黒字経営の会社です。 2、代理店が契約数を増やせば増やすほど、この会社の資金繰りが苦し...

  • 賃貸物件退去時に敷金から管理会社の儲けが差し引かれるべきか?

    賃貸物件退去時の敷金から控除される費用について管理会社と意見が別れています。 控除金額の内訳を確認したところ、室内クリーニング費5万円に管理会社利益として7千円が上乗せされ、5万7千円が敷金から差し引かれていました。 契約上は「退去の際は、借主の費用負担で室内クリーニングを行います。」とありますが、管理会社の利...

  • 契約の無効原因

    金消に基づき金Aが経営する会社(一人会社)にを貸しています、Aの会社は他の会社からも数億円以上借りています、実質上はAが個人的にもその換わり金を使っています、Aの会社からAの個人勘定に一億円以上の振り込み発見。Aの取り込んだ資金は十億円以上で海外に送金していました、1.資金の殆ど詐欺まがいの撮り込、2.タックスヘブン...

  • 役員退職慰労金の件で質問です。

    会社代表者です。 弊社は資本金8000万円の中小企業です。 役員の退職慰労金制度は10年ほど前に作りました。 オーナー(100%)は形式上代表も兼ねています。 会社設立より意見が合わなく、経営に支障を及ぼす事もいくつかありましたが、赤字を出したの一期のみで、基本黒字経営です。 オーナーには株主配当ではなく役員報酬...

  • 売掛金返済(分割払い)

    勤務している会社が車の整備工場です。中古車購入の際に会社に頼んで探してもらい、社長にお願いしまして月々分割支払いに(給料引き落とし)して了承して頂きました。 一応分割支払いの明細(10000円×〇〇か月)は頂きました。 さて退社する場合、会社は一括返済にするとか、給料から全額相殺してしまうとか して回収しようと...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。