元々の金銭債権と譲受債権を合わせることについて

実兄に対して債権を持っていて、2015/2/3より月々弁済を受けてます。
2016/7/1に父親が実兄に対する債権を譲り受けました。
父親は実兄に対してその旨を内容証明郵便として送付してます。
月々の弁済時に渡す領収書の但し書きに「金銭債務弁済金および譲受金銭債権の弁済金として」と記載しています。
実兄が債務の残高を知りたいと言うので現状を箇条書きで渡したところ、「何の説明もなく勝手にするな」とえらい剣幕でした。
初めに利息5%としましたが、無理そうだし、マトモに弁済してるので3%で計算し直しましたが、それにも「説明がない」と言ってきます。

1:内容証明郵便の内容と領収書の但し書きだけでは不十分でしょうか?
2:改めて譲受金銭債権の請求を出すべきですか?
3:金利を負けてやったことに関しても「勝手にやった」と言ってきますが、不利益でもないのに相談することでしょうか?

以上のようなことが、ありましたので相談いたします。
宜しく御願い致します。
2017年02月26日 22時57分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
弁護士が同意1
ありがとう
> 1:内容証明郵便の内容と領収書の但し書きだけでは不十分でしょうか?

具体的な請求権(債権)の存在については、相談者側が立証すべきですが、弁済したというなら相手が立証すべきです。
相手にいくらの額を弁済したのか根拠を示してもらえばよいと思います。

> 2:改めて譲受金銭債権の請求を出すべきですか?

支払ってくれないならそうですね。

> 3:金利を負けてやったことに関しても「勝手にやった」と言ってきますが、不利益でもないのに相談することでしょうか?

利益を与える場合でも新たに条件を設定するなら基本的には相手の同意が必要かと思います。

2017年02月27日 02時47分

相談者
原田先生、早速の回答ありがとうございます。
実兄は債権の存在は認めています。
債権譲受も郵便局に証明してもらえば足ります。
問題になるとしたら金利(遅延損害金)でしょうか?
「弁護士に相談する」と息巻いています。

2017年02月27日 04時25分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
弁護士が同意1
ありがとう
> 問題になるとしたら金利(遅延損害金)でしょうか?

5%の利息合意があるのであれば、5%の請求でよいでしょうし、3%に減額の合意があったとすれば、その3%で請求されてもよいと思います。
遅延損害金は、個人間の貸付であれば、特に約束がなければ、5%になると思います。

2017年02月27日 04時53分

相談者
原田先生ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

2017年02月27日 06時29分

この投稿は、2017年02月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 債権支払い請求訴訟について

    7年前に、祖母と叔父が連名で600万円を人に貸しました。 祖母は6年前に他界し、この600万円の貸付債権の内、相続分については父が相続しました。 最近になって父が祖母から相続した、この貸付債権の全てを息子の私が譲り受けました。 しかし、今現在、祖母と叔父の貸付比率がはっきりしないことから、叔父と父で債権の相続額につい...

  • 父親に対する貸金は通常の債権と同じ効力を持つのか?

    父親から200万円貸してほしいと相談を受けました。 父親に対する貸金についても通常の債権を取得できますか?例えば3か月後に返済する旨を合意して200万円を貸し付けたとして、3か月経っても父親が弁済しない場合に、貸金を返還してもらうように裁判所に請求することはできますか? それとも、たとえば民法730条の規定などが優先して...

  • 債権譲渡について。債権譲渡は有効ですか?

    友人が高利貸しから年利120%で300万円を借りました。返済できなくなったので、高利貸しは、私に債権を譲渡するから元金と利息を支払えと言ってます。債権譲渡は有効ですか?

  • 債権譲渡通知書に記載の返済金額について

    はじめまして 債権譲渡通知書が届き、初めての事で困惑しておりますのでご相談させていただきます。 【債権の表示】 債務者名 ◯◯ ◯◯ 原債務者 ◯◯株式会社 当初取組日 平成23年◯月◯日 債権の種類 ショッピング 当初取組金額 金6,980円 基準日時点の元金 金40,843円及び上記債権に対する利息債権と遅延損...

  • 生前贈与の返還請求を受けています

    父親から500万円の生前贈与を10年前に受けました。その後、父親との関係が悪化し、現在は500万円の返還請求を受けています。別居している兄が父親の老後を看取るとして、父親に500万円を取り戻すように促したことが発端です。500万円を返還する必要はあるのでしょうか。また、紛争解決の為に和解金として250万円を父親に返還した場合は...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。