相殺をした場合は売買契約解除を阻止できるか。

売買契約で、買主が代金の一部を支払わないために、債務不履行で売主が契約解除をしようとしている場合に、買主が売主に対して別件の契約の債権を有しているので、売買代金債務と相殺した場合は、
債務不履行がなくなり、解除されないということでいいでしょうか。
2017年03月11日 14時13分

みんなの回答

新保 英毅
新保 英毅 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府1
ベストアンサー
ありがとう
本件売買契約に基づく買主の代金債務を受動債権とし、買主が売主に対し有する別口債権を自働債権として対当額にて相殺した場合、上記代金債務は消滅します。
その結果、代金について債務不履行状態とはならないので、売主は、代金不払いを理由とする売買契約の解除はできなくなります。

ただし、有効に相殺が成立していることが当然の前提ですので、相殺適状(上記別口債権の弁済期到来等)については確認しておく必要があります。

2017年03月11日 14時23分

この投稿は、2017年03月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故被害で損害額が自賠責保険を超えた場合の過失相殺の計算方法

交通事故で被害を受けた場合は、加害者に対して治療費や慰謝料を請求できますが、被害者にも過失があった場合は、過失相殺によって金額が差し引かれま...

交通事故の賠償金が過失相殺により減額されたときの対処法

交通事故で被害を受けたのに賠償金を減額されてしまった…。交通事故の被害者でも、前方不注意などの過失がある場合には「過失相殺」によって賠償額が減...

この相談に近い法律相談

  • 不動産売買契約後の解約できますか?違約金等発生しますか?

    1ヶ月前に建売分譲の不動産売買契約を交わしました。私一人の名義です。 が、今になって解約したいと考えています。 理由は、家の事情で実家に仕送りしなくてはならなくなり(契約前はなし)、住宅ローンを組めても月々のローン支払いと生活が困難になること。 そこで、今の進み具合からどのようになるのか知りたくて質問させて頂き...

  • 売買契約の解除

    売買契約の条項で、よく「次のいずれかに該当した場合は、契約を解除することができ、解除された者は、期限の利益を喪失し、直ちに残債務を弁済する。」とあります。 買主が契約を解除された場合、未払代金の支払債務の期限の利益を喪失すると思っていましたが、 よくよく考えると、契約解除になれば、契約の当事者は、解除に伴う原状...

  • 売買契約の解除

    売買契約が解除された場合、当事者には、解除による遡及効によって原状回復義務が生じると思いますが、 たとえば、新車の車一台を10万円で売買する契約が解除された場合、買主は、車の返還請求権を取得するとともに、売買代金相当額を返還する義務を負うこととなると思いますが、中古で車が戻ってきても、困ってしまうと思います。 こ...

  • 売却後の敷金請求は妥当でしょうか?

    20年ほど前に業者A(上場企業)から1Rマンションを購入し、そのまま賃貸に出しました。その際に敷金2カ月分を預かっています。また10年ほど前に業者Aに1Rマンションを売却し、決済も完了しました。ところがつい先日(つまり10年後)、業者Aの関連会社と名乗る人から、「賃貸契約をしていた人が退去したため、当時の敷金を...

  • 債権譲渡と売買契約について

    契約事務をしています。売買契約完了前に契約相手が、会社を精算するため、他社に債権債務を譲渡すると連絡して来ました。この場合、当方は、拒否出きるのでしょうか?また、拒否しない場合、どのような処置をしたらよろしいでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。