債務相殺の実行および相殺通知書の送付についてお尋ねします

いつもお世話になります。AAAAAと申します。
債務相殺の実行および相殺通知書の送付についてお尋ねします。
倒産した取引先の代表者・従業員等が、逃走し行方不明、連絡不能の状態にあります。
当社も相手先もともに債権債務があり、弁済期未到来のものもあります。
当社から、相殺通知書を送付し、相殺を実施する予定があります。
通知書の内容は以下のとおり準備しております。

当社は、貴社に対し、下記受働債権欄に記載された債務を負担しておりますが、民法第505条の定めに従い本書面をもって、下記自働債権欄に記載された債権と、対当額にて相殺いたしますので、その旨通知します。
【受働債権の表示】
当社が2015年に貴社に注文したシステム開発の支払債権(額面額610万円)
【自働債権の表示】
当社が2015年11月30日に貴社に販売したシステム機器の販売債権債権(額面額239万円)


問題はないと考えておりますが、いかがでしょうか?
ご教示いただければ幸いでございます。
2016年05月11日 17時18分

みんなの回答

郡司 宏
郡司 宏 弁護士
ありがとう
「当社は、貴社に対し、下記受働債権欄に記載された債務を負担しており,同時に下記自働債権欄に記載された債権を有しています。ついては上記債務と債権を、対当額にて相殺いたしますので、その旨通知します。」
  私が書くとすると、上記の文書となります。法律の条文は書きません。条文の制約を受けたくないからです。
  

2016年05月11日 18時25分

この投稿は、2016年05月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故被害で損害額が自賠責保険を超えた場合の過失相殺の計算方法

交通事故で被害を受けた場合は、加害者に対して治療費や慰謝料を請求できますが、被害者にも過失があった場合は、過失相殺によって金額が差し引かれま...

交通事故の賠償金が過失相殺により減額されたときの対処法

交通事故で被害を受けたのに賠償金を減額されてしまった…。交通事故の被害者でも、前方不注意などの過失がある場合には「過失相殺」によって賠償額が減...

この相談に近い法律相談

  • 債権回収 借金についての質問です。

    ご相談内容です。 債権管理回収 当社は、債権管理回収業に関する特別措置法に基づき、三菱UFJ住宅ローン保証株式会社があなた様に対して有する求償債権の管理回収業務を受諾しました。 つきましては、債権管理回収の受託として、あなた様の現在の残高を右記の通りお知らせいたしますので、早期に右記残高合計のご返済をお願い...

  • 債権回収 援用書類について質問です。

    ご相談内容です。 債権管理回収 当社は、債権管理回収業に関する特別措置法に基づき、三菱UFJ住宅ローン保証株式会社があなた様に対して有する求償債権の管理回収業務を受諾しました。 つきましては、債権管理回収の受託として、あなた様の現在の残高を右記の通りお知らせいたしますので、早期に右記残高合計のご返済をお願い...

  • 相殺可能か?下記のようなケースにおいて相殺は可能でしょうか?

    当社(A社)はB社と取引をしており、不定期ではありますが、お互いに債権・債務が発生します。 下記のようなケースにおいて相殺は可能でしょうか? ・11/1 C社よりB社のA社に対する債権が差押さえられました。 ・A社は上記差押前にB社に対し100万円の債権も持っていました。  この自動債権は弁済期にあるものとします。 ・受動債...

  • 弁済金交付のタイムスケジュールについて質問です。

    弁済金交付のタイムスケジュールについて質問です。 債務者の第三債務者に対する請負代金債権210万中60万を差押えました。 第三債務者は請負代金債権の全額210万円を供託しました。 債権者は私しかおらず、他の債権者とは競合してしていなく、 差押え額60万も満足しているので、この後、弁済金交付手続きになり、弁済金が私に60...

  • 減額や分割払いに応じてくれない債権者への対応方法

    日本保証による債務が元金35万利息込みで 145万に膨れ上がっている状態で 督促状や、催告書、 債権差押命令まで通達されました。 法テラスで何回か相談しましたが 自己破産をすすめられます。 私としては、自己破産は避けたいのですが 減額や分割払いに応じてくれない債権者の場合 は、どうしたら良いのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。