相殺適状について

 以下について、相殺ができるものかお尋ねします。

 通勤手当を毎月支払ってもらっていましたが、突然3か月分を一時に支払うがどうかと会社から提案がありました。当初、まとめてくれるのならといったん同意しましたが、会社から3か月分を現金で渡されたときに、通勤手当3か月分ではなく、3か月定期分の金額でした。そこで、錯誤していたとして、毎月の支払いにしてもらうよう会社に依頼しました。会社もオーケーということになりました。そこで、本来なら、この預かった3か月定期分の現金は、会社にいったん返すべきなのでしょうが、当方には、会社が支払うべき時間外手当など未払い給与があるので、それと相殺する旨会社側に配達証明付き文書で通知しました。
 この場合、法律上の相殺は成り立っているのでしょうか。
2012年08月08日 10時39分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
相殺は成立していると思います。

2012年08月08日 11時06分

この投稿は、2012年08月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故の賠償金が過失相殺により減額されたときの対処法

交通事故で被害を受けたのに賠償金を減額されてしまった…。交通事故の被害者でも、前方不注意などの過失がある場合には「過失相殺」によって賠償額が減...

交通事故被害で損害額が自賠責保険を超えた場合の過失相殺の計算方法

交通事故で被害を受けた場合は、加害者に対して治療費や慰謝料を請求できますが、被害者にも過失があった場合は、過失相殺によって金額が差し引かれま...

この相談に近い法律相談

  • 退職後、未払い賃金の支払いを後回しにされています。

    2017年1月末に正社員として勤めた会社を退職しました。 月末締め15日支払いのため、1月分の給与が銀行振込されるはずでしたが、いまだに支払いがありません。 この給料未払いの件と合わせて、過去1年分の基本給が最低賃金を下回っていたことについてタイムカード等持参のうえ、労働基準監督署へ申告したところ、会社へ調査・指導...

  • 賃金の全額支払いの原則について

    以前にも、同件の質問をしましたが、いくつか進展がありさらに疑問が生じましたので質問します。 1 私は3月31日で退職をすることを告げその際に、20日締め後の給与を退職後7日以内に賃金を支払うことを要望した。  会社からの回答は、   1 退職金を10日に支払う   2 最終給与は会社の通常給与支払いに合わせて翌月27...

  • 【至急】賃金支払請求書に対する会社からの回答書について

    未払い給与に対し、賃金支払い請求書を送ったところ、会社から回答書が届きましたが、納得できません。どのように対応したらよいでしょうか。 3月19日に会社側の都合でその時の代表取締役により8人の社員が解雇されました。(代表取締役自身も辞任することを発表しました。) 通常の給与支給日は28日で、退職月である3月分給与は3月...

  • ★急ぎ★ 今月駐車場解約の件

    通勤の為に借りている駐車場の件なのですが、 12月13日に転勤の辞令がおり、 こちらに相談しようと思い、バタバタしてましたら、 今日になってしまったのですが、 解約するにあたり、ご相談なのですが、 当初の契約書には、下記のように書かれています。 解約月の賃料は、日割計算にて返金する。 乙がこの契約を解除し...

  • 会社の旅行積立金(現金払)の返還額が不足

    私の会社には旅行積立金制度があり、加入者は毎月1,000円を経理か徴収係に現金で支払っています。先日、制度を脱退し積立金を返還してもらったところ1か月分が不足していました。 積立は自由で、試用期間後の最初の給料日の翌日に制度の説明と加入意思を聞かれます。加入する場合、手持ちがあればその場で現金で支払います。 私は...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。