貸金についてお願いします。

父親が個人で複数人に貸金をしてます、
中々返済して貰えず困ってます
父親は高齢で病状も悪化してますので、
自分(長男)が借主に催促してますが、
お前から借りてる訳ではないと言い
話し合いができません、
父親が死ぬのを待っているとしか思えない態度です、
打開策は債権譲渡という方法でしょうか?
公正証書があるものと、借用書のみとあります、
よろしくお願いします。
2018年08月23日 20時45分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 公正証書があるものと、

相手の財産が特定できるのであれば、強制執行が考えられますね。

借用書のみとあります、

裁判をご検討ください。
簡裁であれば、相談者が裁判所から代理許可をとって、代理人となれることがあります。
裁判で勝てば、強制執行をご検討ください。

2018年08月24日 05時42分

相談者
返す気配が感じない人は強行手段をとります、
5百万の返済方法が毎月5万の100回払い
3百万が毎月3万100回払いなど
その他にも100回以上分割にしてるのもあります、
闇金からの脱却の為に立て替えて救済し
借主に無理のないよう確実に返済できるようにした
結果なのですが、
父は末期のガンになり
すべてが返済してもらえるのが5年後、10年後、
返済金額を上げないで、遺産として残すのではなく、
父は動ける今、行動をしたいそうです、
長男に引き継げる方法はないでしょうか?
先日もお伝えしましたが
お前から借りてる訳ではない
免許がないのだから返す必要ないと、
父の恩も忘れてる人もいます
父の死後、自分(長男)に引き続き返済してもらえる
方法を教えて下さい、よろしくお願いします。

2018年08月24日 20時18分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> 父の死後、自分(長男)に引き続き返済してもらえる方法を教えて下さい

相談者しか相続人がいないのであれば、相談者が請求できると思います。
また、他に相続人がいる場合でも、法定相続分に応じた権利行使はできると思いますし、他の相続人と協力して回収を図る場合も考えられますし、他の相続人の同意がとれるのであれば、相談者が単独相続することも考えられると思います。

2018年08月25日 06時51分

この投稿は、2018年08月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 借用書の売却について(債権譲渡)

    50万円の借用書があります。 これを第三者(友人の知人なのでよくわかりませんがやくざさんかもしれません)に売却(債権譲渡)することは犯罪でしょうか? 相手は返す気がなく、警察で詐欺で立件はできないといわれ、弁護士さんに相談しましたが、費用倒れになる可能性が高いと言われて八方塞がりです。

  • 債権譲渡後の借用書について

    相談を受けていた資産家の友人から、友人が知人に貸したお金について借用書を添えて譲り受けました。その友人は病死しました。債務者への債権譲渡の有効な通知は成されていません。又、友人には未成年の子が二人いますが相続放棄はしていません。そこで①この借用書を根拠にして債務者に請求可能でしょうか? ②請求できない場合は相続人の...

  • 債権譲渡の譲渡相手。

    債権の譲渡(買取って貰う)を考えています。譲渡相手は誰でもよいならば債務者の親、兄弟、親戚に譲渡しても構わないのでしょうか。 債権を買取って貰う場合、債権額の何割が妥当なのでしょうか、よろしくお願いします。

  • 債権譲渡について

    質問お願いします。債権が譲渡されると時効の五年も譲渡された日から新たに五年になるんでしょうか?回答よろしくお願いします。

  • 債権譲渡について

    貸金業者と個客の金銭消費貸借にかかる個客と保証会社の保障委託契約による求償債権の譲渡を受けました。譲渡人である保証会社からは,代位弁済額と代位弁済後の入金明細を履歴データとして引き継いであります。金銭消費貸借が出資法による契約でしたので,一部には引き直し計算した場合,残債権額を下回るまたは,いわゆる過払いが生じ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。