債券譲渡に対する金額と方法

お尋ねします。債券回収業者から提訴され金額が150万円です。提訴前に譲り渡し人は譲り受け人にである債券回収業者に渡し、債券回収業者は150万円譲り受けたと言う書面が債券回収業者の封筒にて連名の書面で通知が届きました。しかし、150万円の金額の根拠が明示されていなく私が考えている間に、債券回収業者から提訴されました。裁判で金額が間違っていたのなら、民法467条の1において債務者が承諾しなければという条文がありこの債券譲渡は承諾しないと言えば、譲り渡し人と話しをしたらいいのでしょうか?また、譲り渡し人と譲り受け人の連名で、しかも譲り受け人の封筒で届くのは、おかしいと思うのですが?よろしくお願いいたします
2018年08月19日 08時23分

みんなの回答

足立 敬太
足立 敬太 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道6 債権回収に注力する弁護士
ありがとう
民法467条1項は「指名債権の譲渡は、譲渡人が債務者に通知をし、又は債務者が承諾をしなければ、債務者その他の第三者に対抗することができない。」とあります。本件のケースは「譲渡人が債務者に通知をし」たので、または以下の承諾は不要です(又は、はA or Bという意味です)。
従って譲受人が債権者となっております。

> 譲り渡し人と譲り受け人の連名で、しかも譲り受け人の封筒で届くのは、おかしいと思うのですが?
債権回収業者(サービサー)の業務としては一般的なスタイルであり、よくあることです。

2018年08月19日 22時05分

この投稿は、2018年08月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続分を譲渡する方法l自分の相続分をあげたい人がいる場合の手続き

「遺産はいらないが、自分の取り分を譲りたい人がいる」。このような場合、「相続分の譲渡」を行うことで、自分の相続分を特定の人に譲ることができま...

この相談に近い法律相談

  • 債券回収業者について

    お尋ねします。債券回収業者 俗に言うサ-ビサーは、正確には金融機関に位置付けされるのですか?金融機関なら金融の許可書があるわけですか?一般的な解釈を教えて下さい。よろしくお願いいたします。

  • 債権譲渡468条2項

    債権譲渡で民法468条2項についてのことで、弁済等によって抵当権債権が消滅したが、その抵当権登記が抹消されない間に、債権者がその債権を抵当権付きのものとして譲渡し、債権者もそれにつき異議をとどめない承諾をした場合、債務者は債権者に対して抵当権の消滅を対抗できないというのは理解できました。 しかし、債権者の債務の消...

  • 債権譲渡

    銀行専門の債権買取業者ではなく民間企業から債権を買取りファンドで運用するといった会社があり、弊社の建築工事代金の売掛金1800万を70%程度で買取るという会社があるのですが何かリスクはありますでしょうか。 債務者には建設した賃貸マンション1R*12戸及び現在居住中のマンション(いずれも銀行融資の担保となっている)があり回収は...

  • 債権譲渡について

    連帯保証人付債権(未払賃料債権)を譲り受けたいと思っております。そこで質問なのですが, (1)主債務者が行方不明の為,連帯保証人のみに債権譲渡通知を行おうかと思っているのですが,可能でしょうか。 (2)内容証明郵便に記載する譲受人住所は,住民票通りの住所ではなくてはいけないのでしょうか。例えば,会社の住所を記載する等 (3)現...

  • 債権譲渡の譲渡相手。

    商品販売代金(売掛金)約25万円の債権を持っている個人事業者です。債権回収は強制執行一歩手前まで行きましたが、個人では回収にかかる時間と費用に限界を感じ債権譲渡を検討しインターネットで債権回収業者を探しましたが、金融、不動産、企業が対象で個人事業者を相手にしてくれるの処が見当たりません、何処か紹介して頂きたいです。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。