債権譲渡の譲渡相手。

商品販売代金(売掛金)約25万円の債権を持っている個人事業者です。債権回収は強制執行一歩手前まで行きましたが、個人では回収にかかる時間と費用に限界を感じ債権譲渡を検討しインターネットで債権回収業者を探しましたが、金融、不動産、企業が対象で個人事業者を相手にしてくれるの処が見当たりません、何処か紹介して頂きたいです。譲渡に関しては只でも構いません、ただコチラが費用や金銭を支出する余裕はもう有りません。よろしくお願いします。
2016年09月01日 17時59分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
弁護士法との関係がありますので(同法73条)、原則的には、債権を譲り受けて回収することを業とすることができないのです。

(譲り受けた権利の実行を業とすることの禁止)
第七三条 何人も、他人の権利を譲り受けて、訴訟、調停、和解その他の手段によつて、その権利の実行をすることを業とすることができない。

2016年09月02日 04時29分

相談者
サービサーが実在しますよね、あれは違法なのですが?

2016年09月02日 07時34分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
サービサーが実在しますよね、あれは違法なのですが?

いいえ。
法律によって、債権回収が認められているのです。
あくまで原則ということです。

2016年09月03日 06時07分

この投稿は、2016年09月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続分を譲渡する方法l自分の相続分をあげたい人がいる場合の手続き

「遺産はいらないが、自分の取り分を譲りたい人がいる」。このような場合、「相続分の譲渡」を行うことで、自分の相続分を特定の人に譲ることができま...

この相談に近い法律相談

  • 債権譲渡の譲受人に関して。

    売掛金の債権回収で行き詰ってしまい、これ以上時間も費用も掛けられないので債権譲渡を検討中です。 そこで質問です。 ①債権譲渡(売買)の譲受人は誰でも良いのならインターネットなどで公募しても違法では無い? ②譲受人がサービサー以外の者で、その者が債権回収をしたら誰だろうと違法なのか? ③譲受人が債権回収をして、その行為...

  • 債権回収業者について

    未登録の債権回収業者(有限会社)から母の債権の取立が来ています。 どう対応したらよろしいでしょうか。金額は45000円です。 アプラスから債権を譲渡されて様です。

  • 個人間の債権譲渡についてご質問がございます。

    個人間の債権譲渡についてですが、 1.個人(譲渡人)から個人(譲受人)は有効ですか? 2.無効になるケースとはどういうものですか? 3.債権譲渡後、譲受人が取り立てや電話、手紙の送付などは出来ますか? 以上、宜しくお願い申し上げます。ちなみに連絡が全くつかない人の債権です。約五十万円程残金があります。

  • 動産執行。上記の通り債務者は小売業を(細々と?

    売掛債権少額訴訟(20万円強)で勝訴し主要取引先と思われる法人を第三債務者に・以前のメインバングを第三債務者にして債権執行を行っていますが、全額回収出来る見込みがありません。同社(債務者)は業務を大幅に縮小した上で、現在も小売業を営んでいます。同社が保有していた不動産などは既に処分されています(銀行への借入金返済?)。...

  • 譲受債権の回収方法について

    とある商品における売り手と買い手の間の売買債権を譲り受けました。 額面100万円の売買債権とし、譲受金額は90万円とします。 買い手は、分割払いを希望したため、売買債権にもとづいた100万円+分割払手数料を今後回収していく予定です。 譲受債権に分割払い手数料を付加して回収すると、融資契約となりますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。