債権譲渡後の信用情報は5年できえるのか?

過去平成18年に2社からローンにて商品を購入しました。

その後返済不可能になりまして、債権回収業へ債権譲渡されました。

一社は平成23年12月に債権譲渡されており、その後回収業者へ現在返済中です。

もう一社(平成18年6月契約)も債権譲渡されておりますが、一括返済をとの事でまだ返済出来ていません。
ただこちらが債権譲渡の時期を正確に覚えていません。

質問1.この場合時効を利用したほうがよいのでしょうか?


質問2.一番知りたかったことですが、現在の信用情報はどのようになっていると思われますか?
私自身で調べたのですが、債権譲渡から5年たてば信用情報から削除されるのではないか?
と思っています。

情報開示を行おうと思ったのですが、当時の住所や電話番号が分からずに申請出来ていない状態です。

質問3.また債権回収業者より起訴された場合は10年信用情報に記載されるのでしょうか?

今後の生活も考え住宅ローンなどを組みたいと思っています。


すみませんが、お力添えをお願いします。
2016年01月12日 11時34分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
1 支払いたいなどでもない限り,時効の中断事由が無いのであれば,消滅時効を援用した方が良いでしょう。

2 削除されている可能性はあります。

3 債権回収会社からの提訴は信用情報に関与しません。
  但し,住宅ローンを組むのであれば,債権回収からの請求がある状態では難しいです。そういう意味では時効を援用しておいた方が良いです。

2016年01月12日 12時03分

この投稿は、2016年01月12日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続分を譲渡する方法l自分の相続分をあげたい人がいる場合の手続き

「遺産はいらないが、自分の取り分を譲りたい人がいる」。このような場合、「相続分の譲渡」を行うことで、自分の相続分を特定の人に譲ることができま...

この相談に近い法律相談

  • 債権回収 借金についての質問です。

    ご相談内容です。 債権管理回収 当社は、債権管理回収業に関する特別措置法に基づき、三菱UFJ住宅ローン保証株式会社があなた様に対して有する求償債権の管理回収業務を受諾しました。 つきましては、債権管理回収の受託として、あなた様の現在の残高を右記の通りお知らせいたしますので、早期に右記残高合計のご返済をお願い...

  • 債権回収 援用書類について質問です。

    ご相談内容です。 債権管理回収 当社は、債権管理回収業に関する特別措置法に基づき、三菱UFJ住宅ローン保証株式会社があなた様に対して有する求償債権の管理回収業務を受諾しました。 つきましては、債権管理回収の受託として、あなた様の現在の残高を右記の通りお知らせいたしますので、早期に右記残高合計のご返済をお願い...

  • 借金の時効の援用をする際に信用情報の削除依頼を文面に入れた方がいいのか

    時効になっている借金があるので、時効の援用を自分でやろうと思っています。 文面に 『信用情報センターに対し、事故情報の抹消など適正な情報登録を行って下さい。』 というのは入れても意味あるのでしょうか? 時効の援用をする相手が債権回収業者なので、CICに聞いたところ債権回収業者は信用情報センターに加盟は出来ないの...

  • 未成年の債権譲渡契約

    ある法人に貸付債権が6件ついています。 全て身内、親族、役員からの貸付です。 そのすべてを債権額満額で買い取りたいのですが、2名が未成年です。 未成年の債権を買い取るためには何が必要でしょうか??

  • 借金についての相談です。

    ご相談内容です。 債権管理回収 当社は、債権管理回収業に関する特別措置法に基づき、△△株式会社があなた様に対して有する求償債権の管理回収業務を受諾しました。 つきましては、債権管理回収の受託として、あなた様の現在の残高を右記の通りお知らせいたしますので、早期に右記残高合計のご返済をお願い申し上げます。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。