未払い家賃の債権譲渡

親族がある区分マンションを購入しました。
前の持ち主は、賃貸で部屋を貸していたらしいのですが、前の借主の未払い賃料が約1年分あるそうです。

前の持ち主は、債権を譲渡してあげようか?と、親族に提案してるみたいですが、
これは違法行為に当たりますか?

うろ覚えですが、債権回収は弁護士か免許のある債権回収会社しかできないような事を聞いたのですが。

また、仮に債権譲渡をしてもらった場合、法的に留意する点などありますでしょうか?
2015年11月16日 13時04分

みんなの回答

鎌田 智
鎌田 智 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
債権を譲り受けて回収することを業として行う場合は違法になります。
ご質問のような事情から,一回限りで,譲り受けることについては,ただちに違法ということにはならない可能性があります。

ただし,債権を譲り受けるとしたら対価を支払わなければなりませんが,もともと延滞しているわけですから回収の見込みは難しいでしょう。

とすると経済的には譲り受けるメリットはありません。
また特別な事情がないのに経済的メリットがない債権を譲り受けることはありませんから,そのような債権を譲り受けることが,他の事情とあいまって債権回収業を行っていると疑われるリスクもあります。

ですから譲り受けることはなさらない方が良いでしょう。

2015年11月16日 13時23分

相談者
鎌田先生、ご回答ありがとうございます。

仰る通り、今回はたまたま区分マンション一室を購入した際に提案されているもので、業に相当するものではないと考えます。

また、債権を譲り受ける対価といいますか、当該マンションの一室は、入居者の未払い賃料がながく発生していた為に、オーナーがマンション管理費の滞納を生じさせてしまっていたものです。
名義変更と共にその負債を親族が引き継ぐ形になった為、前オーナーがせめてもの償いといいますか、債権も譲渡したいという意向のようでした。

親族にフィードバックしときたいと思います。


2015年11月17日 09時39分

この投稿は、2015年11月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続分を譲渡する方法l自分の相続分をあげたい人がいる場合の手続き

「遺産はいらないが、自分の取り分を譲りたい人がいる」。このような場合、「相続分の譲渡」を行うことで、自分の相続分を特定の人に譲ることができま...

この相談に近い法律相談

  • 債権譲渡について

    債権回収を資格が無いものが行えば違法ですが、債権を譲渡してもらって自分の債権にしてから回収すれば違法ではないですか?

  • 家賃滞納金の相続について

    家賃については定期給付債権であり不可分債務であるそうですが、家賃を数カ月分滞納したまま契約者が死亡した場合は、滞納金は不可分債務となり各相続人へそれぞれ全額請求できるのでしょうか? それとも、一般的な相続同様、法定相続分に応じて請求することになるのでしょうか? また、その滞納金を第三者へ債権譲渡することは可能で...

  • 未成年の債権譲渡契約

    ある法人に貸付債権が6件ついています。 全て身内、親族、役員からの貸付です。 そのすべてを債権額満額で買い取りたいのですが、2名が未成年です。 未成年の債権を買い取るためには何が必要でしょうか??

  • 債権回収を業者に委任したところ、債権の価値を下げられた

    アパートの賃料を滞納し踏み倒している者がおります。私ではなかなか滞納家賃を支払ってもらうことができないので、その賃料を回収すべく債権回収業者に仕事を依頼しました。しかしその業者が勝手に債務者と、こちらに不利な返済に関する契約を結び、債権の回収をより困難なものにしてしまいました。どの程度不利かと言いますと、以前の...

  • 債権者がおこなう債権譲渡について

    債権譲渡について教えてください。債権譲渡は債務者の了解をとらなくても、債権者は譲渡できるのですか?債務者の立場、意見は無視だったら不公平に思います。よろしくお願いいたします。特に債権譲渡を止める方法がありましたら教えてください。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。