債権譲渡について

貸金業者と個客の金銭消費貸借にかかる個客と保証会社の保障委託契約による求償債権の譲渡を受けました。譲渡人である保証会社からは,代位弁済額と代位弁済後の入金明細を履歴データとして引き継いであります。金銭消費貸借が出資法による契約でしたので,一部には引き直し計算した場合,残債権額を下回るまたは,いわゆる過払いが生じているものも含まれているかもしれません。このばあい,被譲渡人である顧客には譲受けたとされる金額の請求で支障はないでしょうか?また,仮に過払いと個客が主張したらこちらが返還しなくてはならないのでしょうか。債権譲渡契約には,契約上の地位は移転しないことの条文は入れております。零細企業につき顧問弁護士を雇うことができる状況ではありませんので,ご質問させていただきました。
2015年06月10日 14時52分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
被譲渡人である顧客には譲受けたとされる金額の請求で支障はないでしょうか?

 請求自体はできるかと思いますが、債務者に引き直し計算後の残額を主張された場合には、それに従った弁済で我慢するしかないでしょう。


また,仮に過払いと個客が主張したらこちらが返還しなくてはならないのでしょうか。

 あくまで債権を譲り受けただけで、契約上の地位を引き継いだわけではないので、過払い金返還義務などの債務を引き継ぐこともありません。

2015年06月10日 17時01分

この投稿は、2015年06月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続分を譲渡する方法l自分の相続分をあげたい人がいる場合の手続き

「遺産はいらないが、自分の取り分を譲りたい人がいる」。このような場合、「相続分の譲渡」を行うことで、自分の相続分を特定の人に譲ることができま...

この相談に近い法律相談

  • 未払い報酬の代物弁済として債権譲渡できますか?

    個人事業でサービス業をしていますが、 顧客である会社に対して回収できていない売掛金と貸付金があります。 そこで、私が仕事を依頼している会社への報酬の代物弁済として その債権を譲渡することは可能でしょうか? (その会社は債権回収業とは無関係の会社で、 そこへの報酬額より譲渡する債権額の方がはるかに大きいです) ...

  • 契約内容について。敷金は原状回復費ですよね?

    260万の保証金で敷引き60%と書かれてます。 契約書には (敷金・保証金) 1.借主は敷金又は保証金(以下「敷金等」という)として表記金額を本契約終結時に貸主に預託するものとする。但し、敷金等に利息は付さないものとする。 2・借主は、敷金等に関する返還請求権を第三者に譲渡したり、債務の担保の用に供してはならない。 3...

  • 売掛金回収について。又、今後の対応、確認事項(証拠資料?

    お世話になっております。売掛金の回収についてご教授をお願い致します。 主債務者A社に対して60万円の売掛金があり請求をしたのですが、先にB社から請求があり、すでに支払っているとの回答がA社からありました。 B社は当該売掛金を受領した後に、A社担当者にA社担当者の個人名の領収書を受領して当該売掛金を渡したそうですが...

  • 賃貸物件の賃借人の支払い義務と債権の譲渡について

    先日、普通のアパートで家賃5万3千円の物件を2年間の契約満了で更新せず、敷金は3万5千円です。契約を解除したのですが、賃貸の管理会社から(自社の物件ではなく大家さんから預かっている管理会社)から納得していない、原状回復費の請求を受けていて、さらに期日までに返済なされないのであれば債権を譲渡するという請求を受けています...

  • 家賃の債権譲渡

    所有者兼貸主Aが借主Bに対して建物を月1万円の賃料で賃貸しており,借主Bは約1年間,賃料合計金12万円の賃料の支払いを怠っておりました。所有者兼貸主Aは当該建物をCに売却し,所有者兼貸主はCになりました。 Aは,売却する際に,AがBに対して有している12万円の賃料債権をCに譲渡するという「債権譲渡契約」を締結し,AはBに対...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。