個人売買による分割支払いにおける、債権譲渡等について

先週、個人間のやりとりでパソコンの購入をしました。その際、相手には分割で支払うと伝え双方合意の元で分割で支払う事になりました。
最初に1回目の分割金を振込、何度かメールを送ったのですが連絡が途切れ途切れで「最初から送るつもりなかったのですか?」とメールを送ったところ
相手から「詐欺師扱いされるのは不快。残りの分割金を三日以内に振り込む事。もし振込ができないのなら債権を第三者に譲渡する。また、債権を譲渡した際は、商行為によって生じた債権だから商事法定利率により年6分の利息が発生するし、その後あなたがどんなことになっても私には関係ない事」等の文面が記載されたメールが送られてきました。

この場合、本当に債権譲渡され第三者から利息つきの金額を請求されるのでしょうか?
やりとり等は全てメールで保存しております。
2015年02月19日 20時39分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
相手には分割で支払うと伝え双方合意の元で分割で支払う事になりました。

当初の約定が上記ですから,これを守っておれば遅延損害金は付きません。売主が一方的に三日以内に全額,との請求は根拠のない期限の利益の一方的な喪失要求です。この期限利益喪失にしたがう義務はありません。
ただし仮に譲渡されれば,上記の分割払いの約定を必ず譲受人に主張してください。でないと上記の約定を譲受人に対抗できません。

2015年02月19日 20時44分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
本当に債権譲渡され第三者から利息つきの金額を請求されるのでしょうか?

譲渡される可能性はあります。
ただ、分割で支払う合意がありますので、その合意は譲受人にも主張されてよいです。
当初決められた期限に従って支払っていれば、遅延損害金は発生しません。

2015年02月20日 04時51分

相談者
今井 俊裕様
原田 和幸様

ご回答ありがとうございます。
当初の予定通りの期日には残り金額を振り込めますので、遅延損害金はないと思っていいのですね。

後1つ質問なのですが、当初着払いで予定されていた物が向こうのミスで発送が遅れてしまい、送料を相手が負担するという話になりました。
しかし実際には着払いで発送されており、この場合は着払い送料を残り振込予定金額より差し引いて振り込む事は何の問題もないでしょうか?

お手数おかけ致しますが、ご回答願えればと思います。
よろしくお願いします。

2015年02月20日 17時02分

この投稿は、2015年02月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続分を譲渡する方法l自分の相続分をあげたい人がいる場合の手続き

「遺産はいらないが、自分の取り分を譲りたい人がいる」。このような場合、「相続分の譲渡」を行うことで、自分の相続分を特定の人に譲ることができま...

この相談に近い法律相談

  • 売買契約の債務不履行による履行利益賠償について

    ネットで商品を販売しています。商品は、代金確認後の引き渡し、オーダー品は、制作開始です。受注頂き、お客様から、×月×日に支払います、と連絡があっても、守らない、その後、音信不通になる人が多く困っています。 そこで、先生方に質問がございます。その場合、債務不履行で履行利益の賠償請求は出来ますか? 例えば、お客様...

  • ブランド販売権利の譲渡に関して

    販売権利の譲渡金を分割にする際、相手側が支払いを滞る場合、遅れた場合に、日割りでの延滞金が発生するように契約書を交わすことはかのうでしょうか。

  • 債務整理中に、誤って10倍の金額を振込んでしまいました

    一昨年に、債務の任意整理を行い、消費者金融に毎月支払をしています。 (今回起こった事象) 先月末にオンライン振込をした際、誤って一桁多く支払ってしまいました。 すぐに正規の振込額をもう一度振込んだ後、先方にその旨と、銀行に組戻し依頼をしたことをお伝えしました。 ところが、振込元銀行から振込先銀行に、すでに依頼...

  • 競馬の投資詐欺に遭いましたがお金を取り戻せますか?

    バカみたいな話なのですが、ある競馬サイトの特別会員というものになりました。 毎月、高配当の着順の決まったレースが来るいうのです。 「2万円を上限に投資して取り分10%を会社に的中バックして、880万を情報料として払ってください」というものです。 情報料なのですが、初回は全額でなくてもいいみたいな感じで4社の消費者金...

  • 制作物の転売。制作物を転売しても違法にならないのでしょうか?

    制作物を転売しても違法にならないのでしょうか? 制作物を納品する仕事をしています。(仮にイラスト、としてます)。納品時には1件で1000円とします。 その後、納品先の企業が、そのイラストをまた別の企業に「レンタル」するとして、その「レンタル代」がその企業のみに支払われているようなのです。 この場合作品のクレジッ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。