債権譲渡について。債権譲渡は有効ですか?

友人が高利貸しから年利120%で300万円を借りました。返済できなくなったので、高利貸しは、私に債権を譲渡するから元金と利息を支払えと言ってます。債権譲渡は有効ですか?
2015年02月01日 18時38分

みんなの回答

川崎 政宏
川崎 政宏 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 岡山県2
弁護士が同意1
ありがとう
貸金債権自体が暴利により無効ですから、無効な債権を譲渡してもらっても無意味です。

結局あなたから高利貸は金銭を強引に支払わせようとしているので、拒否された方が安全です。

また脅されるようならば、警察に被害届を友人と一緒に出したらよいでしょう。

2015年02月01日 18時42分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
債権譲渡は有効ですか?

友人との関係が悪くなるうえ 友人から過払いの主張を受け あなたは損をするだけでしょう。

2015年02月01日 18時42分

大村 真司
大村 真司 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
そもそも、年利120%の貸金は犯罪であり、元金も含めて請求の権限がありません。
きっぱりと断るとともに、毅然と対応することが必要でしょう。自分で対応が難しければ弁護士に相談してください。

2015年02月01日 19時01分

比護 望
比護 望 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
300万円の貸金の場合、利息の上限は、利息制限法により年15%ですので今までの支払済み分につき、利息制限法で引き直し計算すると過払いになっている可能性があり、仮に過払いでなくても元金が大幅に減っている場合も考えられます。

2015年02月01日 19時01分

この投稿は、2015年02月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「債権回収に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

相続分を譲渡する方法l自分の相続分をあげたい人がいる場合の手続き

「遺産はいらないが、自分の取り分を譲りたい人がいる」。このような場合、「相続分の譲渡」を行うことで、自分の相続分を特定の人に譲ることができま...

少額訴訟…請求額60万円以下で利用できる1日訴訟の仕組み

退職した後、未払いの残業代や割増賃金を会社に払ってほしいと考えたとき、請求したい額が60万円以下であれば「少額訴訟」という手続きを利用すること...

この相談に近い法律相談

  • 過去の賃料未払分、支払わずに解決したいです。

    約9年前の賃料未払分に対して債権譲渡通知書が届きました。 それまでにも集金代行会社から入金依頼書2通、法的処置予告1通などが届いていましたが無視していました。 当方としては綺麗に解約が済んだはずと思っていたので今更払いたくない気持ちです。 必要があれば時効の援用をおこなうことも考えています。 極小額の債権ではあり...

  • 少額訴訟について

    貸金約9万 債権譲渡50万を合算して少額訴訟を行う事は可能でしょうか? 尚、債権譲渡については譲渡人(当方の債務者)から債務者へ連絡をしていない可能性が高いので、債権譲渡がされていないとの解釈で、当方債務者へ請求しようとおもっております。

  • 破産の要件の「支払い不能」について

    債務者A(個人)は債権者B、債権者C、債権者Dの3人からそれぞれ500万円ずつ計1500万円借金してるとします。 その500万円(計1500万円)は毎月10万円(計30万円)の50カ月払いの貸金契約とします。 それぞれに毎月10万円支払っていたが、10か月後に債務者A(個人)と債権者Bが喧嘩をし、Bに対しての借金のみ払わなくなりました。 しか...

  • 弁済金交付のタイムスケジュールについて質問です。

    弁済金交付のタイムスケジュールについて質問です。 債務者の第三債務者に対する請負代金債権210万中60万を差押えました。 第三債務者は請負代金債権の全額210万円を供託しました。 債権者は私しかおらず、他の債権者とは競合してしていなく、 差押え額60万も満足しているので、この後、弁済金交付手続きになり、弁済金が私に60...

  • 免責結果を債務者代理人に知らせてもらえますか?

    こちらで何度か相談させていただいております、破産免責についての質問ですが、免責許可の結果を債務者の弁護士に「書面で連絡をください」と、求めても構わないのでしょうか? 私は、債務者から「前年より収入は上がっているから返済できるから貸して欲しい」と、申告書を見せられ、数回にわたり880万円貸しましたが、10万円しか返...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。