ベストアンサー

債権回収の判決の時効停止について

相手に貸し付けた50万円を回収できる判決が、平成22年であり、来年で10年の時効を迎えます。一円も回収できていないので、この時効を延長したいのですが、絶えず請求はしていますが、相手が一部を支払ってくれたり、又支払うことを承認したりということは期待できません。何か他の方法で、時効を停止させることができると聞いたのですが、どのようにすればいいのでしょうか。
2019年04月30日 11時43分

みんなの回答

豊芦 弘
豊芦 弘 弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
一番シンプルなのは、もう一度裁判をすることです。
実際に、時効を中断させるためだけに裁判を起こすことはあります。

2019年04月30日 11時56分

山田 明男
山田 明男 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県2 債権回収に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
相手が一部を支払ってくれたり、又支払うことを承認したりということが期待できないのは残念ですね。

費用はかかってしまいますが、時効の援用が出来ないように、訴訟の提起をした方がいいでしょう。

2019年04月30日 16時19分

相談者
判決どおりに支払えと請求する裁判でよろしいのでしょうか、それとも一から最初の裁判と同じように主張していくのでしょうか?

2019年04月30日 17時17分

山田 明男
山田 明男 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県2 債権回収に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
基本的に最初の裁判と変わらない主張をすることになりますが、時効が迫っているので、時効を中断するために訴訟を提起する必要があるということを記載し、訴えの利益を主張されるのがいいのではないでしょうか。

2019年05月02日 19時45分

この投稿は、2019年04月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

不倫慰謝料の相場や請求方法・時効

パートナーに不倫されてしまったら、パートナーや不倫相手に慰謝料を請求したいと思うでしょう。不倫されたとなれば感情的になってしまうのも無理はな...

未払い養育費の時効の対処法や督促の流れ

未払いとなっている養育費は、期限が来ると請求できなくなることがあります。ここでは、養育費の時効を解説したうえで、請求を行う方法や、注意すべき...

親告罪とは?親告罪の意味と告訴期間・時効

親告罪とは、被害者からの告訴という手続きがなければ、公訴(刑事裁判にかけること)ができない犯罪を指します。ここでは、なぜ親告罪が存在するのか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。