口約束での支払い義務について

公開日: 相談日:2021年05月18日
  • 2弁護士
  • 2回答

【相談の背景】
昨年、自転車(ロードバイク)を組み立てる為に部品を口約束で注文し部品は昨年入荷し自転車に有るのですが、この注文自体も問屋のセール品とかで翌年(令和3年)この問屋と契約する為に自転車屋から言われ口約束で注文した物で、正式な契約書も見積書も出して貰っていません。
私の方で組み立てる為の必要部品を調べ値段も定価ベースで出した計算書を自転車屋には、渡しているのですが入荷している部品が幾らになっているのかも教えて貰っていないのに内金を払ってほしいと言われています。
この様な場合、支払いをしなくてはならないのでしょうか?
全て私任せで何度言っても見積もりは出して貰っていませんし、金額はあなた(私)の方が知っているでしょうと言われています。

私としては、この自転車屋と縁を切って口約束で注文した商品代の支払いをしない旨文章で相手側に出したいと考えているのですが何か良い案は無いでしょうか?

【質問1】
この場合は、入荷済み商品代を払わなければならないのでしょうか?

1027569さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

この投稿は、2021年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから