1. 弁護士ドットコム
  2. 債権回収
  3. 契約
  4. 遅延損害金
  5. ■遅延損害金の計算方法について

公開日:

■遅延損害金の計算方法について

2018年01月18日
個人的に知人へ貸し付けた側です。
元金16万2千円に対して元利均等分割にて24回払い、利息年18%
遅延損害金が契約書上で期限の利益を失ったときは以後完済に至るまで、乙は甲に対し、残元金に対する年26,28%の割合による遅延損害金を支払う。とした場合の計算方法を教えていただくことは可能でしょうか?
契約書面で今になってトラブルになり書面を見直してみると遅延損害金を残元金に対して~とある為、元金16万2千円で取れないのではないかと悔しく思っております。

この場合の言葉ですと期限の利益の喪失以降の各月の支払日から超過した日数を、
=(162000*0.2628*遅延日数)/365で計算していいのか、

残元金と記載してしまっているため、
=(残元金*0.2628*遅延日数)/365の計算で請求するとになるのでしょうか?

また遅延損害金の超過日数の数え方は相手が完済するまでとあるのでそれまでに内容証明等でその時点での遅延損害金を通知し、完済まで発生すると添えれば完済までの超過日数に対しての遅延損害金は請求できるのでしょうか?

お忙しいかとは思いますがお時間のある際にご解答いただけると助かります。
相談者(624247)の相談

みんなの回答

池田 毅
池田 毅 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
遅延損害金は、利息ではありませんから、遅延して初めて発生します。遅延した時点では、残元金しか存在していませんから、残元金を基準にするしかありません。そう記載していればなおさらです。

また、請求時点では完済前ですから、遅延損害金の額は、確定していません。ご質問のような記載でかまいません。

2018年01月18日 22時28分

相談者(624247)
解答ありがとうございます、遅延の発生ですが2回目支払いの際に仮に1万円返済の約束に対して9950円しか振り込まれておらず3回目に関しましては4回目の支払い約束日に纏めて2ヶ月分支払われる始末ですが、この場合は3回目から期限の利益を失い以降の毎月の約束振込日を超えた日数を、
=(残元金*0.2628*遅延日数)/365の計算でカウントしても宜しいのでしょうか?

2018年01月18日 23時40分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> 残元金と記載してしまっているため、
>
> =(残元金*0.2628*遅延日数)/365の計算で請求するとになるのでしょうか?

そうです。残元金以外は計算の根拠になりません。

> この場合は3回目から期限の利益を失い以降の毎月の約束振込日を超えた日数を、
>
> =(残元金*0.2628*遅延日数)/365の計算でカウントしても宜しいのでしょうか?

何回の記載で期限の利益を喪失するのかがわかりません。
期限の利益を喪失していれば、そこからは、残っている債権全額について遅延金は付くでしょう。

2018年01月19日 07時15分

相談者(624247)
解答有難う御座います、2回以上分割金の返済を続けて怠った時に期限の利益の喪失の旨を記載いたしました。
何度も聞くのは申し訳ないことを承知の上最後に追記させていただきたいと思います。

現状の状態で音信不通が1年以上続き、その間もこちらからは必死に連絡行為を行ったが無視されたため書面記載の住所へ赴き、結局居留守を使われて何も解決はしなかったのですが交通費だけでも5万円以上がかかってしまいました。この交通費は違法行為が無かったため裁判所などの判例では相手方は支払う必要はない事が多いとお聞きしましたが、調停や内容証明にて交通費を含めた残債を請求することは可能なのでしょうか?

また、こちらの債権を知人に債権譲渡した場合にも同様に相手方に内容証明や調停にて交通費の請求は出来るのでしょうか?(譲受人の関係は私が相手に貸すお金を借りた方であり、上記記載の相手方住所宅へ同席した際の交通費も出していただいた方です。)

大変参考になるアドバイスをいただき感謝しております、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございません。

2018年01月19日 12時28分

相談者(624247)
一部誤りがありましたので訂正致します。
誤)上記記載の相手方住所宅へ同席した際の交通費も出していただいた方です。
正)上記記載の相手方住所宅へ同席していただき、またその際の交通費も出していただいた方です。

2018年01月19日 13時24分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> 調停や内容証明にて交通費を含めた残債を請求することは可能なのでしょうか?

合意できれば貰ってもよいので、請求してみてもよいです。
裁判では難しいですが。

2018年01月19日 17時06分

この投稿は、2018年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

この相談に近い法律相談

  • 遅延損害金の計算方法を教えてください。

    倉庫業をしています。 毎月の利用料が滞った方がいて、荷物を返却するとともに念書を交わし、3年半に渡り毎月末定額を支払う事、支払いを怠ったときは「当然に期限の利益を失い、残額及びこれに対する期限の利益を喪失した日の翌日から支払済みまで年6%の割合による遅延損害金を支払います」としています。 ただ、支払予定が1月末か...

  • 遅延損害金 と 強制執行

    知人に貸金があります。先日、少額訴訟をおこしました。被告は事実を認める旨の連絡だけあり出廷しませんでした。借用書と期日から10%の遅延損害金の同意書、判決書類が手元にあります。 訴訟後の流れや遅延損害金のことを教えてほしいです。 ・今後、被告は分割で返済することになります。  遅延損害金の計算はどうなりますか...

  • 遅延損害金の範囲と起算日からの日数について

    遅延損害金の範囲について質問します。 個人でサービス業を行っていますが、サービスを受けて支払いをしないお客様がいます。 代金+遅延損害金(6%)+内容証明書等郵送料については、支払う旨メールで意思表示はしいますが、半年を過ぎてまだ1円も払われません。 再度内容証明書と請求書を送り、その際に現時点での遅延損害金を...

  • 【続きです=2頁目】複数の契約をひとつにまとめた下記のような「債務弁済契約」は可能ですか?

    【続きです】 ・質問1.1頁目のとおり、<貸付1><貸付2>をあわせた現時点での債務総額は、元金だけで計1300万円。 <貸付1>は 返済期限を1年以上過ぎて なお850万円が未返済の状態で、来月末日が返済期限の <貸付2> も期限通り返済される可能性はほぼなさそうです(相手自身がそう申しています)。 そ...

  • 優遇処置のご案内が来ました

    私の義理の兄のことでご相談です。5年前ギャンブルで消費者金融からお金を借りた結果払えずにうつ病になりました。5年間支払いをしていません。今日郵便で優遇処置のご案内と書いてあり。一括返済だと、10万円のみで完済と致します。元金残高¥1.209.902 利息¥61.158 遅延損害金¥1.116.349合計¥2.387.409 一括返済の場合利息、遅...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。