公開日:

少額裁判で貸金請求と並行して遅延損害金も請求できますか?

2017年09月19日
ベストアンサー
訴状のひな型に、「~請求事件」との記入欄があります。
裁判所に貸金請求事件、損害賠償請求事件どちらにするか聞いたところ、
貸金請求事件と記入することをすすめられました。
ですが遅延損害金も請求したいと考えているので、
貸金請求事件でも並行して損害金を請求できますか?
相談者(586775)の相談

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4 債権回収に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
はい、できます。
全く問題ありません。

書式は以下のような例になると思います。

被告は、原告に対し、金○○万○○○○円及び平成○○年○○月○○日から支払済みに至るまで年6分の割合による金員を支払え。

及びの後ろの部分が遅延損害金の請求を示します。

ご参考までに。

2017年09月19日 22時01分

相談者(586775)
先生、御回答有難う御座います。
遅延損害金の利息は年5%でなく6%でいいのですか?

2017年09月20日 18時53分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4 債権回収に注力する弁護士
ありがとう
あ、これはあくまで例文です。

個人間のお金の貸し借りなら5%です。
迷わせてしまって申し訳ございません。

2017年09月20日 21時04分

相談者(586775)
御回答有難う御座います。
もし、一人の力ではどうにもできなくなったとき、
面談と相談よろしくお願いします。
有難う御座いました。

2017年09月20日 22時56分

この投稿は、2017年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,798名の弁護士から、「債権回収に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

傷害事件・傷害罪での慰謝料・損害賠償や示談金の相場

人に暴行を加え、傷害(怪我)を負わせた場合には、加害者は治療費などの被害を損害賠償する責任があります。賠償方法は、示談交渉を行った上で支払う...

殺人事件の被害者遺族にできること - 刑事告発や犯罪被害者支援制度、損害賠償請求

ご家族が殺害された場合には、深い悲しみと犯人への強い憤りを感じることでしょう。しかし、どのように乗り越え生活を立て直せばいいのか、また犯人を...

器物損壊での損害賠償とペットに対する慰謝料や示談金の相場

他人の物を壊す・汚すなどして使えなくしたり、ペットを傷つける行為を行った場合、その人は被害の弁償をしなければなりません。物の修理にかかった費...

窃盗・万引きの示談金相場と慰謝料や損害賠償

窃盗や万引きを犯せば、当然ながら盗んだものを持ち主に返却、あるいは相応の金額を支払って弁償しなければなりません。窃盗事件が起き、加害者が特定...

この相談に近い法律相談

  • 費用について

    損害賠償請求の金額と裁判費の請求は別で請求が来るのでしょうか?

  • 求償請求

    簡易裁判所で求償請求の支払督促をしてもらうのと少額訴訟は同じですか?? 求償請求することによって今後また不倫相手の奥さんから損害賠償などのお金を請求されることはありますか??

  • 医療費の不正請求について

    医療費の不正請求されていたのですが、民事で損害賠償請求した場合、慰謝料も請求できますか? それとも、不正請求された金額のみの返還になりますか?慰謝料が請求できる場合は、額についてはいくらでも良いのでしょうか?

  • 損害賠償を請求について

    請求は金額は、裁判でなぜその損害金額なのかを説明する必要がありますか。

  • 損害請求の裁判をするには

    私物返還の件で相手ともめています。相手は無視でそんなの知らない無いなどと、調停にも出てきません。今回、損害請求の裁判をするしかない。と検討中です。物の特定と金額。返還できないときは相当金額請求する。返還しない嘘だらけの行為の慰謝料請求をする。ですが、慰謝料請求金額は、悪質さの状況で私の自由で良いものですか。裁判...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。