残業代の支払い請求における遅延損害金の計算方法について

前の会社に対して残業代の支払い請求の労働審判を起こそうか考え中です。
毎月毎月毎月毎月時間外労働しているので
各月ごとに残業時間を計算して、その月の給与支払い日の翌日から請求日までの日数で延滞利率をかけたものをその月の残業代と確定して、それぞれの月ごとに計算したものを、トータルで合算したものを合計の残業代として考えるのが正しい計算方法なのでしょうか?

まちがっていたら 正しい計算の方法を教えてください。よろしくお願いします
2016年05月10日 21時56分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県5
ベストアンサー
ありがとう
> 前の会社に対して残業代の支払い請求の労働審判を起こそうか考え中です。
> 毎月毎月毎月毎月時間外労働しているので
> 各月ごとに残業時間を計算して、その月の給与支払い日の翌日から請求日までの日数で延滞利率をかけたものをその月の残業代と確定して、それぞれの月ごとに計算したものを、トータルで合算したものを合計の残業代として考えるのが正しい計算方法なのでしょうか?
基本的にはそれでよいのですが、退職後は、14.6パーセントの遅延損害金です。
賃金の支払の確保等に関する法律第6条 退職労働者の賃金に係る遅延利息
事業主は、その事業を退職した労働者に係る賃金(退職手当を除く。以下この条において同じ。)の全部又は一部をその退職の日(退職の日後に支払期日が到来する賃金にあつては、当該支払期日。以下この条において同じ。)までに支払わなかつた場合には、当該労働者に対し、当該退職の日の翌日からその支払をする日までの期間について、その日数に応じ、当該退職の日の経過後まだ支払われていない賃金の額に年14.6パーセントを超えない範囲内で政令で定める率を乗じて得た金額を遅延利息として支払わなければならない。
つまり、退職日の翌日から支払をする日まで、年14.6%の遅延利子が付くということです。
さらに、訴訟の場合は、付加金も請求してください。

2016年05月11日 00時11分

この投稿は、2016年05月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

裁量労働制で働いている場合の残業代の計算方法

「自分の未払いの残業代がいくらか」を計算するためには、自分の勤務形態や労働時間、残業時間を正確に把握して計算する必要があります。この記事では...

事業場外みなし労働時間制で働いている場合の残業代の計算方法

「自分の未払いの残業代がいくらか」を計算するためには、自分の勤務系形態や労働時間、残業時間を正確に把握して計算する必要があります。この記事で...

「変形労働時間制」の仕組みと残業代が発生するケース・計算方法

勤務形態のひとつとして、「変形労働時間制」という仕組みがあります。労働時間について、「日・週」単位ではなく、「ある一定期間の週あたりの平均労...

未払い残業代を正確に計算するために勤務形態を確認する方法

未払いの残業代を会社に支払ってもらいたいと考えている場合、「フレックスタイム制」や「裁量労働制」など、自分の勤務形態を確認することで、未払い...

歩合制の給与の考え方と残業代が発生するケース・計算方法

実力主義を強く反映した「歩合制」を導入する企業は少なくありません。歩合制に対して、「成果がなければ給与もゼロでも仕方ない」「どれだけ残業して...

この相談に近い法律相談

  • 残業代を請求出来るかについて

    現在月給制でみなし残業代(30時間/h)が含まれているのですが、毎月30時間以上の残業をしており(多い月で約90時間)会社に相談したいと考えております。 ネットで調べてみたところ、下記記載の文章が書かれておりました。 「 固定残業代が支払われているものの、固定残業代の額が実際の労働時間に基づいて計算した残業代の額 ...

  • 残業時間になにも表示されてない場合

    試用期間中パート扱いだったのですがその期間中すべての労働時間がパート時間(残業として扱われない普通の勤務時間)とされ、たとえ8時間以上の労働をしていても残業時間として計上されていませんでした。(給与明細には普通残業、深夜残業の欄はある) また8時間越えの割り増し賃金も払われてませんでした。雇用契約書も取り交わして...

  • みなし残業は認められない?

    営業事務としてハローワークから紹介を受けた会社に勤務しました。 求人票には試用期間2ヵ月、賃金17万円という条件が書かれてあり、面接時にみなし残業代込みだと説明を受けました。 働き始めると業務量が膨大で2ヵ月間で残業時間が90時間を越え、それでも給与は変わらず17万でした。 現在2ヵ月の使用期間が終わり、こんな会社で社...

  • 残業代の請求について

    事業主は、業務日報に、何時まで勤務していても17時までと書く様にサービス残業をさせていた。 給料明細は、「基本給=A」、「責任手当=B」・・・総額。 残業代は付きません。PCの更新時間があるので,残業時間の証明は出来ます。 ところが,昨年のある時期から 業務日報に,帰る時間を書かせる事にさせ,一方的に ...

  • 残業代請求の可否と傷病手当の額面について

    残業代請求と傷病手当てについて。 給与は出向元(就労先で業務)と社長個人の二本立てでおおよそ半々の額を合わせて支給されています。会社の方が多くなるように調整はされているようです。どちらも10数万円です。労働環境としては、勤め始めたのが昨年3月からです。ここ半年以上、月に概ね300時間超、残業100時間超で出勤は27日前後...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。