公開日:

遅延損害金について(不法行為から11年)

2012年10月26日
お世話になっております。
大手書店で窃盗をしました。裁判所外で任意による和解交渉をすすめ、
被害弁償(実際の書籍代1冊分の値段)をすることにより和解書にサインを頂きました。告訴もしないということで
刑事事件にもならず安心しております。しかし不法行為から11年が経過していました。
この件では遅延損害金(年5分)を付けていません。遅延損害金は付けなくてもよいでしょうか?
法律関連のページを閲覧すると遅延損害金を付けるには原告が請求し裁判所の容認が必要になるとあります。
私法上の和解、つまり当事者同士の場合は、被害弁償分のみで遅延損害金はつけないという
解釈でよいでしょうか?
裁判所にいくことなく、和解がすむ場合は、被害弁償(遅延損害金が付かない)
のみ支払えば完了するというのが普通でしょうか?

また(和解ができず受領拒否になり、供託すると仮定した場合、被害弁償(実際の書籍代1冊分の値段)
を入金すれば良いですか、裁判所の判断によることなく、11年分の遅延損害金をつけるべきですか?
相談者(146624)の相談

みんなの回答

小池 拓也
小池 拓也 弁護士
ありがとう
裁判所外で任意による和解交渉をすすめ、
被害弁償(実際の書籍代1冊分の値段)をすることにより和解書にサインを頂きました。

という状況であれば,遅延損害金は不要です。書籍代1冊分の値段を支払えば終わりです。
和解書に書かれたとおりの約束を果たせばよいのです。

和解のときは,和解の約束通りに払うのであれば,書かれざる遅延損害金はつきません。

2012年10月26日 13時55分

相談者(146624)
ご回答ありがとうございます。
上記に記載した供託(損害賠償)の件はいかがでしょうか?
別件で受領拒否、和解(被害者に昔のことはいいと拒絶された)できない場合は不法行為から11年分の遅延損害金をつけて支払うべきでしょうか?金額は1500円(本)です。年5分をつけると3000円ほどになります。1500円で民事責任を果たしたといえますか?それとも供託所(警察)側の指導をしてもらったほうが良いですか?

2012年10月26日 14時51分

小池 拓也
小池 拓也 弁護士
ありがとう
たしかに,正確にいえば,和解書に清算条項といって,「上記以外に債権債務がないことを相互に確認する」という趣旨の条項がなければ,お店の遅延損害金請求権は消滅したわけではありません。
その場合にはたしかに「遅延損害金がまだだから支払え」という請求は可能ではあります。(逆にいえば,清算条項があれば,請求権は消滅しており,お店は請求不可能です。)

しかし,仮に清算条項がなくとも,通常は,和解してしまえばもうそれ以上はなにもなし,と考えているはずです。放っておいて,万万万が一,相手から後日請求を受けたときに考えれば足ります。元金に繰り入れる意思表示をしない限り,遅延損害金にさらに遅延損害金がつくことはありません。

したがって,あなたがどうしても遅延損害金を支払いたいならともかく,そうでなければ放っておけば十分です。わざわざ供託する必要はありません。

2012年10月26日 15時58分

この投稿は、2012年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故裁判の流れ・期間・費用と遅延損害金について - 示談がまとまらないときの対処法

交通事故の被害者となり、保険会社と慰謝料や過失割合で示談しているものの、納得できない条件でまとまらないということも多いでしょう。裁判を起こす...

この相談に近い法律相談

  • 結審後の遅延損害金の請求について

    本人訴訟で勝訴し、170万円の損害賠償請求の判決が下されました。 しかし、遅延損害金を計上できるのを結審後に知りました。 この場合、損害発生日からの遅延損害金を新たに請求することは可能でしょうか? 執行文記載の日付からの遅延損害金になるのでしょうか?

  • 遅延損害金について(不法行為から11年)2

    お世話になっております。遅延損害金について弁護士ドットコムで相談させていただいております。 不法行為から11年が経過していました。この件では遅延損害金(年5分)を付けていません。 この件で今後問題になるでは・・と不安になります。 既に質問、懇切丁寧な回答をいただいておりますが、稟議のようにもう一人の方に回答して...

  • 交通事故損害賠償の裁判で金利が含まれていなかった

    交通死亡事故から約1年かかって裁判所から和解勧告がでたので弁護士の勧めにより和解しました。 後日、和解調書の写しが来たので確認していたところ、訴状に書かれていた事故から結審までの遅延損害金が含まれていないことに遅ればせながら気が付きました。 賠償金額が3000万円で1年掛っておりますので法定金利5%は150万円にもな...

  • 保険金損害賠償請求での和解について

    現在、単独事故での損害賠償 控訴審中です。 一審判決はこちらが敗訴でした。 控訴し、こちらの主張をしたところで、裁判官の方から和解案がだされました。 『調整金』について教えていただきたいのですが、単独事故で相手がおらず、保険会社への請求になる場合、弁護士費用は、ほぼ認められないということは分かるのですが、遅延損...

  • 貸金裁判で和解の判決

    貸金裁判で和解の判決が出て、原告の私と被告の両者に「債権債務無し」となりました。私には損害賠償金の80万円を請求してきていましたが、それもなくなりました。この場合、代理人弁護士に補償金は支払う事になるのでしょうか。教えて下さい。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。