ファクタリングについて。配収未払い。

ファクタリングという、売掛金を売って、現金を得るという仕組みについて、相談です。
私はAという個人事業主であり、B社と契約をしており、そのB社は、C社から請け負った仕事を、私がしており、報酬は、C社からB社へ、B社から私へという感じで支払われます。

最近私と直接契約をしている、B社は経営が宜しくなく、C社の売掛金をファクタリング会社へ売ってしまい結果、私への報酬が未払いとなっています。

これって法的には問題ないのでしょうか?
無いとしても、私がした仕事により、売掛金が発生しているのにも関わらず、私の断りもなくそのような事が出来てしまうことに憤りを感じています。

法的に訴えたいと思うのですが、違法性はありませんでしょうか。

2019年07月16日 20時18分

みんなの回答

甲本 晃啓
甲本 晃啓 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都3 債権回収に注力する弁護士
ありがとう
質問: C社(発注者)に対する売掛金債権を、B社(元請け)がファクタリング会社へ売ってしまい結果、私への報酬債権が未払いとなっています。

回答:債権譲渡は問題ないように思います。一見すると、売掛金債権と報酬債権がリンクしているように見えますが、報酬債権が未払の状態で、会社の財産(車)を処分・換価してしまうのと同じです。理論的には、あなたと元請けB社との間の業務委託契約書に権利義務の譲渡禁止の約定<サンプル下記>があれば、契約違反となるため、B社に対して損害賠償請求が可能です。

あなたとしては、期日に報酬支払がなかった時点で、いわゆる代理受領の合意を元請け、発注者との間で行っておく必要がありました(協力を得られるかどうかはわかりませんが)。今からですと、支払督促などの手段で債務名義をとり、他の債権や財産、預金から回収をすることになると思います。

<約定のサンプル>
(権利・義務の譲渡禁止)
第**条 甲および乙は、本契約等によって生ずる権利または義務を、事前に相手方の書面による承諾を得ることなく、第三者に譲渡もしくは継承させ、または担保に供してはならない。

2019年07月17日 00時56分

相談者
ご回答ありがとうございます。
もしかしたら、そのような決め事が基本契約書にあるかもしれないので、しっかり見たいと思います。
まだ未払いが発生して半月ほどです。
預金もあまりないみたいなので、他の債券から回収できないか考えたいです。
訴訟は起こしましたが、応じてもらえるかわかりません。

2019年07月17日 09時48分

この投稿は、2019年07月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • ファクタリング契約について

    代表者が伯父で私は部長をしています。(将来は継ごうと思っています) もう何年も前から会社を任せてもらってるのですが、少し前から伯父には内緒でファクタリングをしまして 勝手に実印で契約をしていました。 ファクタリング会社の方は代表者では無いのを知っています。 ずっと遅れないで戻していたのですが、手数料が高く会社の内...

  • 売掛債権の回収 ファクタリング

    ファクタリング契約を結び、 決済日以降、借主が連絡取れなくなってしまい、 自宅にも帰っておらず 売掛債権も架空の物でした。 詐害行為の証拠集めの為、 売掛先に売掛金がない旨の書面をもらおうとしたら 裁判所からの法的な通知ならば 書面などで返答するが、 それ以外は回答しないとのことでした。 裁判所からそのような...

  • ファクタリングが違法か知りたい

    給料債権を買取してくれるというファクタリングサイトがあるそうです。 給料の内6万円を手数料35%を差し引いた3万9000円で買取してくれるらしくメールで身分証明書などを送付後、在籍確認があり、契約前にペライチの契約書がPDFで届きますが、署名のやり取りもないそうです。最終的にコチラからメール「これは融資ではなく買取という旨...

  • 報酬の未払いによる契約解除

    お世話になります。報酬の未払い(支払い期限2か月超過一部支払い済。まだ100万以上の未払い)は契約不履行とみなされますでしょうか(基本取引契約書有)。当方は来年3月までの契約を取り交わしています。契約では11月から新たなプロジェクトへの参加が組み込まれておりますが、相手の支払い目途がたたない状況下で、契約解除し...

  • 売掛金の回収と契約の締結

    サービス業の者です。 年間の仕事の業務委託を受けている取引先より、売掛金が数十万円あります。 現在の所、その業務の契約書は締結しておらず、請求書のみ発行している状況です。 今後も未払いが続く場合は、現在継続中の年間のお仕事を止め、既に請求した分の支払いだけしてもらおうと思いますが、仕事を途中で止めるなら...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。