弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

強制執行

犯罪

仮執行宣言とは?

法律Q&A
  • 2 役に立った
2013年07月16日

裁判所から訴状が届いたのですが、期日に出廷せず、放置していたところ、裁判所から判決が届きました。判決には、仮に執行することができるとの記載があったのですが、これはどういう意味でしょうか?

判決の確定を待たずに、強制執行の申立てができる判決のことです。

通常、判決は、受け取ってから2週間が経過しなければ、確定せず、この間強制執行の申立てができません。
仮執行宣言がついていれば、判決の確定を待たずに強制執行ができます。

役に立ったと評価
2 人が役に立ったと評価しています。

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

知って得する法律Q&Aを検索

みんなの法律相談Q&A

  • 強制執行を同時に何件かけるのが一般的か。

    強制執行
    2017年01月20日

    企業が個人相手にあたりをつけて強制執行をかける場合、同時に何件ほどするのが妥当、一般的なのでしょうか? もちろん、事前にあたりをつけて弁護士照会をかけるは...

    • 0役に立った
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答
  • 債権回収、提訴以外の方法はありますか?

    強制執行
    2017年01月20日

    知人にお金を貸し返してくれません。知人は財産もなく給料も低いので、返済してくれないのなら、少しずつ長期に渡り差し押えて、回収しようと思っています。 強制執行す...

    • 0役に立った
    • 2回答 /
    • 2弁護士回答
  • 差し押えできる期間について

    強制執行
    2017年01月19日

    債権回収について教えて下さい。 貸金回収訴訟で和解解決しましたが、債務者は和解後、一度も返済してくれません。 一度、預金口座を差し押えましたが、残金は数千円...

    • 0役に立った
    • 4回答 /
    • 3弁護士回答

※質問するには会員登録が必要です。新規登録はコチラ

関連カテゴリから解決方法を探す

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...