弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

強制執行

犯罪

仮執行宣言とは?

法律Q&A
  • 2 役に立った
2013年07月16日

裁判所から訴状が届いたのですが、期日に出廷せず、放置していたところ、裁判所から判決が届きました。判決には、仮に執行することができるとの記載があったのですが、これはどういう意味でしょうか?

判決の確定を待たずに、強制執行の申立てができる判決のことです。

通常、判決は、受け取ってから2週間が経過しなければ、確定せず、この間強制執行の申立てができません。
仮執行宣言がついていれば、判決の確定を待たずに強制執行ができます。

役に立ったと評価
2 人が役に立ったと評価しています。

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収を扱う弁護士を探す

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

知って得する法律Q&Aを検索

みんなの法律相談Q&A

  • 申請書交付の収入印紙代金について

    強制執行
    2017年07月23日

    民事通常訴訟で執行文付与が必要と思いますがその際、執行文付与債務名義正本の交付は幾らになりますか? 執行文付与及び送達証明申請書の場合幾ら収入印紙必要なります...

    • 0役に立った
    • 2回答 /
    • 1弁護士回答
  • 強制執行の後がわかりません。

    強制執行
    2017年07月22日

    先日裁判所に強制執行をお願いしました。 強制執行が確定した後どこまで何をするのかの流れがわからないので教えていただきたいです。 主人の会社に電話を自分で...

    • 0役に立った
    • 3回答 /
    • 2弁護士回答
  • 銀行への弁護士会照会等について、債務者が代表をしている任意団体の口座も照会できますか

    強制執行
    2017年07月19日

    預金口座の差し押さえにかかる弁護士会紹介についてお伺いします。相手(債務者)が任意団体を設立し、資産を移転しているようなのですが、弁護士会照会等で相手が代表を務...

    • 0役に立った
    • 4回答 /
    • 2弁護士回答

※質問するには会員登録が必要です。新規登録はコチラ

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...