弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

債権執行 : 債権執行による債権回収のお悩み対処法

敷金・礼金の差押え(強制執行)

交通事故の相手が損害賠償金を支払いません。
任意保険に加入せず、分割払いの約束も反故にし、身勝手極まりありません。
少額訴訟を提起し、欠席判決を得ています。

預金口座を差押えましたが、空振りでした。
先日、動産執行で家(賃貸マンション)を訪れましたが、開き直った態度をとるばかりです。

どうしても許せません。
残金は50万円余り。

勤務先は不明です(本人曰く、無職でもうすぐ仕事が決まりそう。)。

賃貸マンションに住んでいることから、敷金や礼金を家主に納めていると思われます。

①この敷金や礼金(の返還請求権)を差押えることはできるのでしょうか?
②これらを差押えたら、家主は債権者である私に支払ってくれるのでしょうか?
③また、敷金・礼金を差押えた場合、賃借人である債務者は家主から出て行けと言われるのでしょうか?
借主が貸主に敷金の返還を請求できるのは、明け渡しをして原状回復がなされたときであるという判例が固まっています。債務者(借主)の第三債務者(貸主)に対する敷金返還請求権は、そのときにならないと発生しないことになります。

そのため、たとえば差し押さえをして、転付命令(権利の移転)をした場合でも、すぐに敷金の返還を受けられるのではなく、明け渡し後の残余敷金にかかっていくしかありません。

敷金や礼金そのものは居住中に借主が貸主に返還を求めることができませんので借りることができません。また、建物賃貸借における債務不履行等がなければ貸主から契約解除することは困難でしょう。
> ①この敷金や礼金(の返還請求権)を差押えることはできるのでしょうか?
:礼金は返還を予定していないので返還請求権がなく、差し押さえられないでしょう。
 敷金返還請求権は可能ですが、支払いを受けるのは賃借人が明け渡した後、余りが出たときです。

> ②これらを差押えたら、家主は債権者である私に支払ってくれるのでしょうか?
:上記のとおり、支払は明け渡し後です。

> ③また、敷金・礼金を差押えた場合、賃借人である債務者は家主から出て行けと言われるのでしょうか?
:契約によっては賃借人が差押えを受けたことを解除事由とすることがあります。そうした約定がないと退去は難しいでしょう。
敷金を差し押さえるときは、すぐの回収というよりは、
相手方への精神的なプレッシャー、支払いへの動機付けを
念頭に置いているケースが少なくないと思います。

つまり、通常は家主に差押えされたことを知られたくないし、
差押えられてもすぐに解消したいと考えるはずですので、
そのような心理状態に期待して、敷金差押えを断行するのです。
特に、延滞している人間にとっては、差押えは決定的な
ダメージになります。

ですので、貴殿も上記を前提に敷金差押えをされるのでしたら、
それはアリだと思います。
ただ、上記のような心理状態を前提にする以上、
まずは敷金差押えの予告をされた方がいいでしょう。
慌てて、いくばくかでも払ってくる可能性がありますので。

ご参考までに。

b4_9e56さん
2017年07月04日 09時55分

みんなの回答

山岸 陽平
山岸 陽平 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 石川県2
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう

2017年07月04日 10時09分

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1
ありがとう

2017年07月04日 10時13分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 債権回収に注力する弁護士
ありがとう

2017年07月04日 13時44分

この投稿は、2017年07月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では10,257名の弁護士から、「債権回収に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 債権差押が空振りに終わった後の次の手について

    債権差押手続きを取り、債務者の銀行口座へ強制執行をかけましたが、残高がほぼ0円で回収出来ませんでした。もう1つある口座も残高がないと考えられます(メインの口座ではない)。債権回収の為にこの次に打つべき手としてどんな手段がありますでしょうか? 本件は元勤務先(卸業)の給与未払いにより、民事訴訟を提起しました。結...

  • 債権執行,差押の競合

    わからないことがあります。解りやすく教えてください。 まず債権者Aと債権者Bが債務者甲に債権を有しているいると仮定して、債権額はAにつき40万、Bにつき30万だとします。ABは上の債権を回収するため、甲が乙に有する100万の債権を全部差押えた。(一部差押ではなく)ところで、競合の要件としては、金銭債権が複数の債権者に差押えら...

  • 強制執行できない場合に。この援助している債権を差し押さえすることは可能でしょうか?

    不倫による離婚で、慰謝料を支払うように裁判所から判決が出ました。 しかし、相手方は就職もしていなく一向に支払う気配がありません。 資産などもないようです。受任弁護士から内容証明郵便で催促もしてもらいましたが、反応がありません。 ただ、相手方の姉が裕福で生活費など援助してもらっているようです。この場合に、この援助...

  • 債権差し押え後に債務者より分割払いの申し出があり、その対応について

    債務者の不動産賃料債権の強制執行を申し立て、裁判所から債権差押命令が出されました。それが債務者にも送達されたようで、債務者から分割払いするから差押えを取り下げて欲しいと連絡があり、その対応についての相談です。 差し押さえた第三債務者の不動産賃料債権額は月30万円。差し押さえを取り下げた場合、債務者から毎月15万円づ...

  • 差押えた債権名義と異なる債権の取立をしていいのか?

    10万円の債権名義Aを使用して第三債務者の差押えを行い10万円を差押えたところ、 第三債務者から取立をする前に、債務者Bが債権名義Aの内、9万円の支払をしました。 債務者Bは残りの支払をしませんでした。 その後、別の裁判が始まり、判決があり、 同じ債務者Bに対して5万円支払うよう判決が出て、5万円の債権名義Cが手には...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。