財産の差押えについて

債権者Aが連帯債務者であるB,Cの財産を差押える場合に、連帯債務者の一人であるCに財産がない為に、もう一人の連帯債務者であるBのみの財産だけを差し押さえたいのですが、裁判所の許可が下りるのでしょうか? 許可が下りるとしても差押えができるのは、債権額が2000万円の場合、債権額2000万円全額に対してできるのでしょうか?それとも半額の債権額1000万円までに対してできるのでしょうか?ご教示下されば幸いです。
2016年06月20日 22時58分

みんなの回答

吉田 大輔
吉田 大輔 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 債権者Aが連帯債務者であるB,Cの財産を差押える場合に、連帯債務者の一人であるCに財産がない為に、もう一人の連帯債務者であるBのみの財産だけを差し押さえたいのですが、裁判所の許可が下りるのでしょうか?

→ 債権者がどの連帯債務者から回収するかは自由ですので、Bの財産だけ差し押さえることも可能です。

 許可が下りるとしても差押えができるのは、債権額が2000万円の場合、債権額2000万円全額に対してできるのでしょうか?それとも半額の債権額1000万円までに対してできるのでしょうか?

→ 連帯債務者は債権者に対しては全額を支払う義務を負っていますので、債権額全額をもとに差押をすることができます。

2016年06月20日 23時05分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1 債権回収に注力する弁護士
ありがとう
もう一人の連帯債務者であるBのみの財産だけを差し押さえたいのですが、裁判所の許可が下りるのでしょうか? 

もう一人の連帯債務者に対して債務名義が取れているのであれば、強制執行は考えられます。

許可が下りるとしても差押えができるのは、債権額が2000万円の場合、債権額2000万円全額に対してできるのでしょうか?

全額です。

2016年06月21日 03時01分

この投稿は、2016年06月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

財産を隠されたとき・隠されないための対処法

離婚の協議に入り、財産分与について考える中で、相手に財産を隠されていないか不安になることもあるでしょう。ここでは、財産隠しによく用いられる方...

離婚慰謝料が支払えない場合のリスク・対処法

離婚する際に不倫などの落ち度があった場合は、慰謝料を請求されることになります。慰謝料が高額で払えない場合、財産を差し押さえられてしまうのでし...

養育費の不払いへの対処法

厚労省のデータによると、母子家庭の8割が養育費の未払いを経験したことがあり、そのうち半数以上は1度も受け取れていません。中には、離婚時に相手と...

養育費の未払いで給料を差押えられたらどうなるか

養育費の支払いを怠ると、相手から給料を差し押さえられる可能性があります。では、給料を差し押さえられたら、具体的にどうなってしまうのでしょうか...

未払い養育費回収のため「強制執行」をする際のポイント

未払いの養育費を回収する方法として、強制執行によって養育費を支払う元配偶者の財産を差し押えるという方法があります。ここでは「[みんなの法律相談...

この相談に近い法律相談

  • 供託金の余剰金を差し押さえできるか?

    債務者の第三債務者に対する請負代金債権210万中60万を差押えました。 第三債務者は請負代金債権の全額210万円を供託しました。 債権者は私しかおらず、他の債権者とは競合してしていなく、差押え額60万も満足しているので、この後、弁済金交付手続きになり、弁済金が私に60万と債務者に余りの150万が交付されると思うのですが、そ...

  • 債権差押命令の陳述書の書き方

    陳述書の書き方について質問です。 私が第三債務者で債務者に対し200万の債権があります。 第三債務者は、私を含めて2名います。 請求債権目録は100万で、差押目録は、私は50万、もう一人の第三債務者は50万です。 この場合の陳述書の書き方は以下でよいのでしょうか。50万については弁済の意思はあります。 1.差押に係...

  • 債権者にどのように分配されるのですか?

    自己破産をした場合、財産より債務の方が多く、例えば、自宅などを売却し財産が2000万円あったとします。債権者Aさんから1000万円、B社から1500万円、C社D社E社から100万円ずつ借り入れていたとすると、各債権者に、どのように分配されるのですか? 金額が大きくても小さくても均等に分配されるのですか?

  • 財産仮差押について

    財産分与と仮差押について質問があります。 1.仮差押した口座は、自動引き落としも振り込みも出来なくなるのでしょうか? 2.例えば、総財産が1000万円で、財産分与額がそれぞれ500万円だったとします。 その場合、総財産の内500万円分を差押すれば自分の取り分は保障されると考えて良いのでしょうか?

  • 不動産財産分与。負債の1500万円に上乗せされますか?

    何度がお世話になっています。 不動産の財産分与について教えてください。 不動産2300万を購入するさいに夫が頭金を600万円出しました。 現在ローンが1500万円残っています。 仮に不動産評価額が0円とすると夫の出した頭金はどのような扱いになりますか? 負債の1500万円に上乗せされますか? 評価額が0円の時点で負債が1500万円残る...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。