利息制限法の利率以上の債務名義について

利息制限法の利率以上によって取得された債務名義について質問がございます。

任意整理した場合、利息制限法の利率以上の部分についても支払い義務があるのでしょうか?

引き直し計算した場合、過払いになっているのに支払わなければならないのかが分かりません。

ご教示よろしくお願い致します。
2013年02月23日 17時00分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
判決の効力の一つである既判力によって、支払い義務があると考えます。

2013年02月23日 17時02分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
任意整理した場合、利息制限法の利率以上の部分についても支払い義務があるのでしょうか?

・・・あるでしょう。そもそも有債務名義の債務の任意整理は困難です。個人再生等法的処理を検討すべきでしょう。

2013年02月23日 17時14分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ありがとう
判決の場合ですと既判力が及びますので出来ません。
但し、債務名義が公正証書であれば,争うことは可能です。
貸金業者が利息制限法違反の公正証書を作成することは出来ないはずですが,元金と利息を調整して形式を整えていれば作成される可能性はあります。

2013年02月23日 17時37分

本橋 一樹 弁護士
ありがとう
債務名義が判決等の裁判所の手続を経たものかにもよります。また、金銭の支払い約束の仕方にもよります(元金・利率・損害金について記載されているかどうか)。
但し、過払いになっている場合に返金しなければならないという結論にはならないでしょう。任意整理をされているならば、弁護士はその辺は十二分に把握されているはずです。

2013年02月23日 23時18分

この投稿は、2013年02月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 利息制限法対象外の任意整理について

    任意整理について。 任意整理を弁護士様に依頼をすると、 受任通知が送付され、 債権者より取引履歴を取り寄せる。 そこから利息制限法の計算などをして 債務残高を確定させると思います。 そこで、利息制限法の対象外のショッピングや 金利変更後のキャッシングなど 過払いの対象にならないものについても 取引履歴を取り...

  • 債務整理について…。この場合債務整理は可能でしょうか?

    お金を借り入れ2年が経過したのですが月々の支払いが高額で債務整理を考えています。 3社の金融機関から借金をしています。 しかしまだ借り入れから2年しか経過していません… しかも借金の一部は奨学金であり独立行政法人から借り入れています。(奨学金も債務整理の対象になりますか?) この場合債務整理は可能でしょうか? また...

  • 差押債権の利息の発生について

     当方(中小企業、法人)はA社に土地を賃貸していましたが、賃料滞納後(約20万円)、所在不明のため、少額訴訟により債務名義(元金+遅延損害金+執行費用;約21万円)を得た後、A社がB社(第三債務者)に有する債権(10万円)を差し押さえました(A・B社間は口頭契約で約定内容の詳細は不明)。  その後協議が長引...

  • 利息等についてですが…

    利息制限法内で金銭消費貸借をした場合に期限到来後の利息と言うのは時効まで増え続けるものなのでしょうか? また利息を元本に組み入れる重利では民法405条に債務者への告知をする旨を書いてますが、債務者の現在の居住地が分からない場合はどの様な手段を取れば対抗出来ますか??

  • 利息制限法と出資法。質問?

    前の質問で、弁護士の先生から、 「利息制限法の制限が課されるのは、貸金業者。」 「純粋な個人間の取引であれば、出資法の制限までは利息を付すことができる。」 と回答されていますが、 質問? 利息制限法第一条(利息の制限)について、この制限が課されるのが、貸金業者に限るとは、どの部分で確認できますでしょうか。 質問? 出...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。