差押え訴訟の裁判所の件

金銭消費賃貸契約書を締結しました。
返済期日になっても返済がなく、半年引き伸ばしましたが、全く返済がありません。
最近では、連絡もとれません。

その為、内容証明を送りましたが、連絡がない為、差押えに進めたいです。

そこで、訴訟を起こすのですが、
金銭消費賃貸契約書の管轄裁判所に、福岡地方裁判所と記載されています。
当方は関東地方に住んでおります。

この場合、関東地方の地方裁判所で訴訟を起こす事は可能でしょうか?

教えて頂ければ幸いです。
2019年10月30日 13時11分

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 債権回収に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
管轄の合意の定めがあると、基本的には合意のあった裁判所に訴訟提起をする必要があります。
ただ、東京地裁で訴訟を提起しても、相手方が応訴してくれば別ですが、本件では難しいかもしれません。

そうすると、原則どおり、福岡地裁で提訴される必要があると思います

ご参考までに。

2019年10月30日 13時23分

池田 毅
池田 毅 弁護士
ありがとう
仮に、その管轄の合意が、本来の管轄に付け加えるという内容と解釈できれば、本来の管轄でも訴訟ができることになります。

2019年10月30日 13時50分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1
ありがとう
> その為、内容証明を送りましたが、連絡がない為、差押えに進めたいです。>
> そこで、訴訟を起こすのですが、
1.債務名義の取得ですね。

> 金銭消費賃貸契約書の管轄裁判所に、福岡地方裁判所と記載されています。
1.「専属」管轄とする内容でしょうか。
2.それとも,福岡地裁も管轄にできるという内容でしょうか。
3.1.であれば,福岡地裁のみ,2.であれば,いずれも可能です。以下の説明の7.にあたるかどうかです。
4.民事訴訟法第4条や第5条など、法律で定められた管轄を 法定管轄 と呼びます。なお、裁判の適正や迅速性など、強度の公益性 を理由に、特定の裁判所にのみ管轄が与えられている場合があります(民事訴訟法第340条、第383条、人事訴訟法第4条)。このような管轄を専属管轄 といいます。
5.当事者は、専属管轄の定めに反し、訴えを提起したり、応訴 することはできず、その違反は、控訴・上告理由となります(第299条但書、第312条第2項第3号)。これに対し、当事者が裁判所を選択しうる管轄を任意管轄といいます。
6.専属管轄が定められていないとき、当事者は特定の裁判所の管轄について合意できます。このようにして生じた管轄を合意管轄と呼びますが、私的自治(当事者自治)の原則にかない、また訴訟追行の便宜を図る上でも好ましいと考えられるため認められています(民訴法第11条)。
7.なお,管轄の合意には、法定管轄の他に、特定の裁判所を追加する付加的合意(競合的合意、併存的合意)と、ある特定の裁判所の管轄のみを認める 専属的合意 があります。

2019年10月30日 15時34分

この投稿は、2019年10月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 携帯電話の未納料金を一括支払いできない場合は、財産差し押さえるとの警告状が届きました

    主人の事です。 1年半位前に、SoftBankを解約しました。 その後他社に新規で購入。 先月末にいきなり某法律事務所から督促状が届きました。 SoftBankの未納が続いていて、約23万円を振り込むように… と、言う内容でした。 SoftBankのカスタマーセンターに連絡すると、確かに未納があるとの事でした。 支払いの方法を相談す...

  • 交際相手に騙されて貸したお金を取り返したい

    付き合ってた彼氏が、居たのですが、最近別れました その人に50万近く生活費として、渡してました ぁたしも、子供いて大変なのに。 出来れば返して欲しいです しかも、別に交際相手いて、二人して騙されました 女の方とは、メールや電話のやりとりを最近まで、やってたんですが、もぅとれません 二人のせいで、ぁたしの人生めち...

  • 強制執行通知書 催告書

    催 告 状 支払金未納の回収について以下の通りご通知します。 当サイト及びパートナー/業務提携サイトおきまして[無料期間中の退会処理]の申告が行われず、本日までに発生している登録料金、月額料金及び遅延損害金の返済がなされておりません。 つきましては、下記請求金額に関しまして指定期限までにお支払いください。ご...

  • 住民票閲覧制限について

    元妻が慰謝料不払いのため、地方裁判所に財産開示の手続きをし、実施決定となったのですが、元妻が住民票閲覧制限をしていて、役所から戸籍の附票を地方裁判所に送ってもらえるようになったのですが、地方裁判所がその附票は受け取れないと言われています。このままでは手続きができないのですが、こんな事ってあるのでしょうか。また、...

  • 弁護士さんへの支払。こんなことありえますか?

    友人にお金を貸しました。友人は海外へ赴任の為、返済を一切弁護士に一任しました。 弁護士さんのもとに彼から現金が届き、その現金を私の口座へ振り込もうとすると「法的費用」という名目で私が彼の口座へ現金を振り込みそれを弁護士さんが口座から引き落とし現金を受け取る様なのです。 そのやりとりが2週間続いています。振り込み...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。