自己破産における財産隠しの時効について

自己破産における財産隠しの時効についてお伺いします。
わたしはある人の債権者となっています。
相手は資産がないと自己破産申請中です。ですが、離婚(破産前)時に自宅を妻名義にしています。
離婚の理由は不貞とのことですが、正直怪しいと思っています。というのはどうも同居しているらしいのです(確認中です)。
離婚したから3年弱になります。上記の怪しい状況を知ったのはごく最近です。

そこで確認したいのは、財産隠しに時効はあるのでしょうか?時効は何年でしょうか?
もし事実発生日で時効が3年ということであれば早く確認する必要があると思いました。
事実を知った日が開始日であるならまだ余裕がありますが、それでも時効があるのかないのかあるとしたら何年になるのか気になりました。
ご回答よろしくお願いします。
2018年11月28日 07時56分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
弁護士が同意2
ありがとう
> そこで確認したいのは、財産隠しに時効はあるのでしょうか?時効は何年でしょうか?

詐害行為取消権(民法424条)を行使するということであれば、取消しの原因を知った時から2年、あるいは行為の時から20年になります(同法426条)。後者は時効ではなく除斥期間といいます。
破産後、管財人が否認権を行使するのであれば、破産手続開始から2年あるいは行為のときから10年になると思います(破産法176条)
なお、財産分与については、不相当に過大でないと、詐害行為取消は認められないとされています。

2018年11月28日 08時19分

岡村 茂樹
岡村 茂樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 埼玉県1
ありがとう
1.管財人による否認権の行使でしょう。まだ,大丈夫ですので,情報提供です。
2.なお,事実離婚した場合,離婚にともない財産分与として相当なものであると,否認の対象になりません。

2018年11月28日 17時33分

相談者
ご回答ありがとうございます。

(1)詐害行為取消権(民法424条)を行使するということであれば、取消しの原因を知った時から2年、あるいは行為の時から20年になります(同法426条)。
(2)破産後、管財人が否認権を行使するのであれば、破産手続開始から2年あるいは行為のときから10年になると思います(破産法176条)

(1)、(2)ともに「あるいは」とありますが、どちらか一方だけ条件を満たしていれば有効ということでよろしいでしょうか?例えば(2)で、破産手続開始から3年・行為から5年のような場合は、有効となるでしょうか?
よろしくお願いします。

2018年11月28日 21時51分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
(1)取消し原因を知っていれば2年です。知らなくても行為時から10年経てば取消権が行使できなくなります。
(2)開始時から2年で行使できなくなります。ただ、開始から2年以内でも、行為から10年経っていると行使できなくなります。

曖昧な書き方で恐縮です。

> 例えば(2)で、破産手続開始から3年・行為から5年のような場合は、有効となるでしょうか?

これは3年経っていますので、行使できなくなると思います。

2018年11月29日 05時25分

この投稿は、2018年11月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

この相談に近い法律相談

  • 破産開始決定後の債権回収は誰に通知して請求するのか?

    破産管財事件の開始決定後の債権があります。 代理人は受任時の受任通知には債務者への請求はしないようにとの記載がありますが、 開始決定後は破産管財人に連絡せよと言われます。 破産管財人は破産開始決定後は破産債権以外は関係ない、管財人の業務ではないと言われます。 1.どのような方法で請求すれば良いのでしょうか? 2.債...

  • 債権回収 時効援用できますか?

    債権回収会社から訴状が届きました。事件名は譲受債権請求事件です。 契約日 平成19年10月5日 仮執行宣言付支払督促申立 平成20年10月29日 正本到着日 平成20年11月7日 期限利益喪失日 平成25年7月6日 最終入金日 平成20年6月5日 上記の状態ですが時効援用は可能ですか? 不可の場合はどうすればよいですか? 宜しくお願...

  • 債権回収会社に対しての時効援用をしたいのですが…

    8年前から返済していない信用金庫のローンがあり4年前位からセディナ債権回収から信用金庫のローンの請求が来ています。 この場合時効完成はいつになるのでしょうか? 信用金庫の時効は10年と聞きました。

  • 財産分与における債権回収について

    離婚しまして、裁判で財産分与が決まりました。 しかし、相手方が債権について払ってくれません。 一度は強制執行を掛けましたが、相手方の口座をがありそうな銀行を挙げましたが、口座を持ってませんでした。 そので、質問です。 ①裁判の有効期限はあるんですか。 ②相手方の給料を差し押さえたいです。しかし、勤務先が分かりませ...

  • 債権回収会社 時効の援用について

    債権回収会社から長い間はがきやレターパックが届いていました。 2005年にクレジットカード会社から借りたお金になります。 2007年に債権回収会社に譲給日と書いてあります。 最終支払いは2006年だったと思います。 一番最近に来た内容が強制執行手続き可能となる債務名義があります。 7日以内に支払い、連絡がないと強制執行しま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。