1. 弁護士ドットコム
  2. 債権回収
  3. 少額訴訟和解後の債権回収

公開日:

少額訴訟和解後の債権回収

2017年02月15日
60万円の少額訴訟を相手に(2名・主債務者と連帯債務者)起こし和解し訴状も受け取りましたが、主債務者から1度3万円返済されましたが、その後一切返済されておりません。連帯債務者は、訴状記載の住所から移転している為、督促状も送れない状態。こちらは連帯債務者とほとんどつながりがなく、主債務者が連帯債務者の事を知っているようです。主債務者と連帯債務者は、不動産も持っていなく、主債務者に動産の強制執行をしましたが、裁判所よりとるものがないと言われました。主債務者には連絡や督促FAXを送信しておりましたが、主債務者の携帯に連絡してもでないし、自宅電話に連絡してもこちらの電話番号を迷惑電話に設定していて留守番電話にメッセージを残せない状態です。
主債務者と連帯債務者は正直そんなにお金を持っている様には見えませんでしたが、その様な債務者から債権を回収することは可能なのでしょうか?債権回収費用は、いくら位なのでしょうか?
相談者(525195)の相談

みんなの回答

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 債権回収に注力する弁護士
ありがとう
不動産はなく、すでに動産執行もされている以上、残るは債権執行です。
ただ、これも預金口座のある支店がわからないと、
個人で調べることは困難と思います。

弁護士に依頼して弁護士照会をかけて、執行という手もありますが、
口座が空だった場合、照会の費用(約1万円)と執行費用は持ち出しで、
何も回収できないという最悪のケースが考えられます。

連帯債務者の行方も、弁護士が職務上請求で住民票上の住所を調査でき、
住所が特定でれば、債権執行をかけることができますが、
やはり資力がないと費用だけが持ち出しとなってしまいます。

残念ながら、現状は回収は難しいと言わざるをえないと思います。

2017年02月15日 13時11分

この投稿は、2017年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,982名の弁護士から、「債権回収に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 相続に伴う債務引き受けについて

    連帯債務の一人が亡くなって法定相続人が一旦相続分に従って相続した後、債権者が法定相続人の債務を免除した場合、当初の連帯債務者の一人はその分債務を免れますか? あくまでも連帯債務者なのでその一人に全額請求できるのですか? 民法上連帯債務の一人の債務を免除した場合総額の債務は減るとあるのですが、相続により連帯債務者...

  • 重畳的債務引受と連帯債務

    重畳的債務引受による連帯債務の場合、各々の債務の割合はどう決めればよいのでしょうか?証書にしなくても口約束でも有効ですか?

  • 債務者以外から回収できますか?

    連帯保証人として債務者の残額を支払いました。その後、債務者の妻から「月々○○円返済します。私たちのできることをします。」とメールがきました。債務者本人と債務者の妻の両名から1回づつ入金がありましたが、債務者本人は自己破産しました。 ・債務者の妻に法的に督促できるものでしょうか? ・他に回収する方法はありますでしょ...

  • 免責債権の取立て

    学生時代にある公的機関から学資金の貸与を受けました。卒業後しばらくは順調に返済を行っていましたが、諸般の事情で途中から返済ができなくなり破産手続きを行いました。他の諸債務も含めて借りていた学資金の債務も免責を受けたのが、免責確定後約18年が経過(その間、一切の請求はない)したのち、当時貸与を受けた団体を法的継承した...

  • 時効の中断‥。保証人の場合はどうなんでしょう?

    時効の中断に関して ①債権者が、債務者Aに対して時効の中断(請求、訴訟とか)を行った場合、Aの連帯債務者の債務も中断されますか? ②債権者が、Aの連帯債務者に対して時効の中断(請求、訴訟とか)を行った場合、債務者Aの債務も中断されますか? ③債権者が、Aの連帯債務者Bに対して時効の中断(請求、訴訟とか)を行った場...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。