債権回収可能か 2

債務者が支払いができずどうやら弁護士に依頼し自分は自己破産、会社(有限)は任意整理で閉店するようです(本人が話してました)この場合債権者としてどのような対応が回収するにあたり可能でしょうか。
会社が破産手続きした場合と任意整理で手続きを行う場合の債権者側のメリット、デメリットなど教えてください
2009年12月06日 22時18分

みんなの回答

比護 望
比護 望 弁護士
ありがとう
任意整理であれば、破産手続開始決定の場合のように差押の効力を失わせる効果はないですから、会社の資産を把握していれば、仮差押え、訴訟、本差押えという手順を踏めば、回収できることになりますが、実際は、そのように把握できるような資産がそのまま残っていることはないでしょうから(そんな資産があれば、会社側が処分して資金繰りに充てていたはずです)、そのような回収も現実味がないと思います。
破産手続きと任意整理のメリット、デメリットですが、破産手続きは、裁判所が選任する破産管財人が関与するので、公正なチェックが期待できるという面があり、隠し財産があるような場合にそれを暴けば、配当に回るので、その分は、債権者に有利です。
しかし、他方で、そうした隠し資産が見つからない場合には、破産管財人の費用に充てられる分だけ配当財源が減ってしまう、というデメリットがあります。

2009年12月06日 23時22分

この投稿は、2009年12月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【交通死亡事故】加害者が任意保険未加入のとき賠償金を回収できるケース

交通死亡事故の加害者が任意保険に加入していなかった場合、自賠責保険だけでは賠償金を全額カバーできない可能性があります。そうしたとき、遺族は自...

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

未払い養育費回収のため「強制執行」をする際のポイント

未払いの養育費を回収する方法として、強制執行によって養育費を支払う元配偶者の財産を差し押えるという方法があります。ここでは「[みんなの法律相談...

口座を差し押さえて養育費の未払いに対処する

養育費の支払いが滞っている場合、回収する方法として、相手の財産を差し押さえることが考えられます。ここでは、相手の銀行口座を差し押さえて養育費...

養育費の不払いへの対処法

厚労省のデータによると、母子家庭の8割が養育費の未払いを経験したことがあり、そのうち半数以上は1度も受け取れていません。中には、離婚時に相手と...

この相談に近い法律相談

  • 任意整理から自己破産へ

    任意整理和解途中から、自己破産へ切り替えることは可能ですか? また、その場合債務は任意整理前の債務の金額に遡りますか?

  • 債務整理手続き中にストップしている返済。

    債務整理の任意整理手続き中で ストップしている支払があります。 弁護士事務所に依頼して事務所支払い金の為何ヶ月か積立をしました。 積立金が貯まりもう積立はしなくて良いといわれ 債務整理の方法相談中ですが 自己破産か個人再生に変更しようと 私の迷いもあり決定していないままです。 質問はこの間のストップしたままの返...

  • 自己破産から債務整理に切替えた場合について

    フリーランス時代にクレカで作った借金、約200万の返済が困難と判断し、1年程前に自己破産を弁護士に依頼しました。現状は、債権者に対して弁護士から自己破産の手続きを進める旨、受任通知が送付されています。 手続きを進めていく中で、このままでは自己破産の免責が下りない可能性があるので、弁護士からは、債務整理に切り替えるよ...

  • 信じてよいのか判りません

    先日、消費者金融に借金を申し込みに行ったら、金融会社の人に「債務整理をした方が良い、弁護士事務所を教えるのでそちらに行って任意整理を依頼し、その後ならば融資可能か審査する」との事だったので、法律事務所に任意整理を依頼しにいきましたが、消費者金融会社が弁護士事務所等を債務者に紹介することはあり得るのでしょうか?

  • 契約する際の弁護士料金について

    今度、僕は弁護士と契約する事になりました。 具体的には、以下2点依頼します。 ①個人間借入に伴う債務の解消。 債務不存在の証明。 ②債権者との折衝。 エビデンスの提出等。 法テラス制度を利用するつもりだったんですが、担当の弁護士さんから 「完全報酬制なので、直接頼んだ方がリスクはなく、費用負担は少な...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。