法人に対して債権があるが、その代表者個人が債務整理を弁護士に依頼した場合の債権回収

弊社は株式会社Aに債権(民事調停:サービスの売掛金)があります。小さな会社でほぼ社長Bと一体です。弁護士より「B(個人)の債務整理の任にあたることになった。債権調査票を書いて送って欲しい。債務者への問合せは全て弁護士にして欲しい。」と普通郵便で連絡がありました。株式会社Aの名称は全く書いてありません。弊社にはB個人に対する債権はありません。弊社が少しでも多くの債権を回収するためには、どうすべきでしょうか?

今は下記のように考えていますが、法的あるいは弊社の利益にとって問題はないでしょうか?
弊社は貸金業者ではないし、記載があるのは社長Bの個人名だけなので、この通知を完全に無視して、株式会社Aの社長Bに直接取り立てを行って良い。過去に2回直接社長Bの自宅に取り立てに行って効果があったので、このような事態になっているのだから早く再度自宅に取り立てに行くべきだ。(既に会社は登記してある場所には存在せず、取り立て先は社長自宅しかありません)
ヨシムラさん
2016年10月01日 21時12分

みんなの回答

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7
ありがとう
弊社が少しでも多くの債権を回収するためには、どうすべきでしょうか?

→ 代表取締役であるBに対し会社法上の任務懈怠責任を追及することが考えられます。

弊社は貸金業者ではないし、記載があるのは社長Bの個人名だけなので、この通知を完全に無視して、株式会社Aの社長Bに直接取り立てを行って良い。過去に2回直接社長Bの自宅に取り立てに行って効果があったので、このような事態になっているのだから早く再度自宅に取り立てに行くべきだ。

→ 弁護士が代理して債務整理に入っている以上、効果はないでしょう。

2016年10月01日 22時05分

小沢 一仁
小沢 一仁 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都9 債権回収に注力する弁護士
ありがとう
会社に対する債務名義を取得するなどして、財産を差し押さえるなどすることが考えられると思います。ただし、会社にも支払い能力がない場合、Bと一緒に破産するかもしれません。

会社代表者としての地位があるとしても、弁護士を介入させている以上、Bに対する(会社に対する債権の)取り立ては、期待できないと思います。

2016年10月01日 23時48分

この投稿は、2016年10月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 清算会社が持つ債権を社長個人や別会社、新会社が引き継ぐ際、債務者にその連絡はあるか否か?

    前回以下の質問をしました。 Q 倒産する会社の債権。社長個人の債権として引き継げるか? https://www.bengo4.com/houmu/14/b_506494/#answerId_1424631 この質問を踏まえて新しい質問をします。 ここにとある会社、A社があり、清算を予定しているとします。 A社は、まだ債権債務を持っていたとします。 前質問においては ...

  • 会社の引き継ぎと代表取締役変更

    負債のある会社Xの事業のみの引き継ぎは可能でしょうか? 負債のある会社Xの代表取締役Aが自己破産を行う前に、Bさんが別会社Yを立ち上げて、会社Xの業務と従業員を引き継ぎし、業務を行うとします。 その次に代表取締役Aが自己破産を行い、そのあと会社Yの代表取締役Bから代表取締役変更を行いAさんを代表取締役として選任すると...

  • 2社間で報酬を業務委託扱いにすることについて

    A社の業務をB社が請け負ったと処理し、その報酬をB社へ納めることを業務委託契約を締結した上で行うことは問題ないという認識ですが、これは経営者が同じ場合でも同様でしょうか。 具体的にはA社代表取締役が同様にB社代表取締役でもあり、当人がA社業務を担当し、その報酬をB社へ支払っている現状です。 ・同一人物が会社を使った所...

  • 部署が独立した際の現状の取引先との契約に関して

    今Aという会社に勤めていて、その勤め先のA社の部署が独立(B社)することになりました。 A社の部署としてお付き合いがある会社さんの業務(受託業務)をB社で全く同じように引き継ぐことになります。 お金の流れはA者からB社に変更になりますが行い内容や金額に変更は一切ありません。 現在A社とお客様の間で業務委託を交わしてお...

  • 取引先が負債込みで会社を売却後、連帯保証人の社長が自己破産申し立てをする場合、私の債権はどうなる??

    デザインの仕事をしています。 取引先の制作会社Aに対し、ギャラ未払い分の債権約300万円があり、債務承認書に債務者として会社Aと代表取締役社長、連帯保証人として会社Aの社長個人でサインと捺印をもらっています。 最近、会社A社長から、会社Aを負債込みで会社Bに売却し、自分は自己破産申告すると打ち明けられました。ひいて...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。