社長が着服したお金を社長個人の債権として回収可能か?

〜現在の状況〜
現在、海外不動産の販売会社の昨年の8月から常務取締役として昨年の8月それまでは社員で営業をしておりました。
販売会社として海外のディベロッパーと提携し販売のみを行っております。
昨年夏頃から社長が顧客よりディベロッパーへの頭金の支払いを弊社で代理で海外送金するという名目で資金を集め、一部のみが送金されているだけでほとんどは会社が着服している状況となっております。

また、私の日本国内での活動経費は昨年の12月分以降、会社から返金はなく、海外での活動経費に至っては昨年の2月以降、一年以上返金されておりません。
今年の1月分の給与(役員報酬)以降も未払いの状態です。
社員時代の賞与(昨年7月末支給分)も会社の運転資金が困難な状況であるため役員報酬の毎月分に12回分割として上乗せして支払うと言われましたが、昨年12月分までその役員報酬も削られて現金手渡しにて支給されてます。
ディベロッパーへの顧客の頭金支払いも私が個人が代理で支払っている状況です。

営業利益、顧客からの頭金としての回収の合計と毎月の支払い額をどう計算しても社長自身が着服しているとしか考えられません。
会社の経理に関しては事務の担当者がほとんどは把握しておりますが計算上資金が残っているのにも関わらず私への報酬、経費は未払いかつ、ディベロッパーへの支払いも未払いの状態です。

また、今年に入ってから代表の奥さん名義で外車を新車で購入していることは発覚しております。

〜今後〜
近々独立する予定で今までの顧客分の頭金として集めた資金は独立した新法人で全て支払っていくつもりです。この支払いの原資は今まで販売したディベロッパーからの販売手数料を新法人で契約を締結しなおして今までの販売手数料から支払っていく予定です。

海外のディべロッパーと販売契約を海外の現地法人で契約を締結しており、その現地法人の代表は私なので今までの販売手数料を新法人で受け取ることに対しては該当ディベロッパー及び現地弁護士には確認済みです。


〜質問〜
未払いの経費、賞与、役員報酬、顧客から集めた頭金を現在勤めている会社から到底回収できるとは思えません。そこで代表個人の連帯保証をつけて債権として回収することは可能か?
もしくは代表者個人の債権として回収することは可能か?

よろしくお願いします。







2016年04月20日 14時33分

みんなの回答

相談者
常務取締役の就任時に会社との雇用契約のようなものは締結しておりません。
また、現金支給にて支払われている削られた給与と別に正規の給与明細(削られる前の額面のもの)も全てもっております。

常務取締役としてこの着服が発覚した際に私自身にも責任はあるのでしょうか?

また、顧客に全てを説明し、支払っていただいたものを新法人にて代理で支払った場合、現在の代表者に支払った金額を請求することは可能でしょうか?
その際、私が顧客が会社に支払った代金を返済する形になるかと思います。
全額返済しても私の責任は追求されるのでしょうか?

関西圏の先生であれば依頼を前提にお話させていただきたく存じます。

よろしくお願い致します。

2016年04月20日 22時43分

伊藤 文隆
伊藤 文隆 弁護士
債権回収に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
報酬にしても,代わりに顧客に支払うにしても,あなたが請求できる相手はあくまで会社です。代表者を保証人として請求していくには,代表者と保証契約を締結しなければなりません。代表者にそれに応じて貰えるかです。
あなたの責任についてですが,あなたは取締役として代表者の業務執行を監視する義務があるので,会社または第三者から責任追及される余地はあります。
もっとも,あなたが賠償するなら責任追及されることはないと思います。
代表者が着服している証拠があるのでしたら,背任罪か業務上横領債での刑事告発を検討してはいかがでしょうか。

2016年04月23日 13時32分

この投稿は、2016年04月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 事実上の倒産を認めて貰えない場合の次の方法をご教授ください

    零細企業ですが今年に入り昨年12月勤務分からの給料遅配が3カ月連続で起こり生活のこともあり、会社都合(給与未払い)による3月末で退職し現在特定受給資格で失業給付を受けております。会社は対し未払い金の請求書を送りましたが期限まで支払いされなく監督署に通報し7月17日監督官に経営者が呼ばれ8月17日までに支払うと約束...

  • 賃金未払いに関して

    私は、現在個人経営の人材派遣の会社の事務(アルバイト)として働いております。昨年の8月頃より給料が遅れがちになり現在2ヶ月分が未払いになっております。金額として約40万円です。社長は、なんとか頑張って支払うからといってますがどうも信用性に欠けます。現場に入ってる従業員には遅れず支払ってます。会社には決まった取引先もあ...

  • 今後どうようにしたら良いでしょうか

    従業員10名以下の零細企業に勤務しておりましたが、今年に入り昨年12月勤務分からの給料遅配が3カ月連続で起こり生活のこともあり3月末で会社都合で退社しました。会社に対し総額4か月分の未払い金の請求書を送りましたが期限までに支払いもなく労働基準監督署に通報しました。7月17日監督官に経営者が呼ばれ8月17日までに支...

  • 悪質な給料未払い。小額訴訟をするメリットはあるのでしょうか?

    2011年3月末まで派遣社員として働いていました。2月・3月分の給料が未払いのままです。震災の影響で資金が無い、と言い訳をしていますが、実際には杜撰な経営による資金繰りの悪化のようです。未払い被害者は約1000人、総額約1億円です。今現在も小規模にはなりましたが派遣を行っており、現役で働いている派遣スタッフには給料を支払っ...

  • 代表取締役の独断による長期為替オプション契約による損害について

    初めまして、私は中小企業規模の商社に勤務する社員です。 私は、会社が作った制度(従業員持株会)により、会社の株式を 従業員持株会で数株所有しております。 実は、当社の社長がリーマンショック前に、取引金融機関と 独断で為替の長期オプション契約をしてしまいました。 当時は、1ドルが110円以上のレートを付けていまし...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。