離婚後10年、元嫁が作った借金…元嫁から回収できますか?

10年前にいろいろな事があり離婚しましたが
離婚直前に私のカードから大量の金額のお金が借り入れられていました
名義が私なのでカード会社には支払いはしていますが…
当の本人に請求しても「払わないとは言ってない」とか「無い人から取れないでしょう」とか「死ねってか」言って全然話にも応じてくれません。
諦めかけてましたが、後になってからそのお金は男に貢いでたと発覚。
なんか納得いかないので質問です

1・10年たってますが請求はできますか?
2・私名義のカードなので借用書などはありません。

ご返答のほど…宜しくお願いしますm(_ _)m

2016年04月01日 20時10分

みんなの回答

平野 由梨
平野 由梨 弁護士
ありがとう
結婚中の負の財産となりますので,財産分与の問題となります。
財産分与は,離婚後2年で時効になりますので,元奥さんが時効を主張すれば,請求できません。
ただ,話し合いで,元奥さんが支払うという約束をすれば,それは法的にも請求できることになります。

2016年04月01日 20時30分

この投稿は、2016年04月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 離婚要求と借金

    脅されているのですが、離婚届を出すベストなタイミングを教えてください。 また離婚するにあたり、私名義の借金を減らすことは可能ですか? 先日家事の不出来を理由に夫から年内に家を出ていくように言われました。 もう一緒にいる気は無いと言われとりあえず言われるままに12月25日に家を出たのですが、持って行った家電を返...

  • 借金が理由の離婚

    数年前から夫にクレジットカードのキャッシングの癖がつき、支払い遅れで三回ほど請求がきています。 回数を重ねる度に金額も増えて今回は夫の給料が全て飛ぶ金額でした。 探偵にお願いし借金件数と金額を調べてもらいました 二軒確答しました。 何度、言っても借金については認めずはぐらかされこの先が不安でたまりません 本...

  • 元夫からもらったお金を返して欲しいと言われて

    元夫とは4〜5年前に離婚する時に私名義の借金がたくさんあるから離婚後毎月いくらを何年間払って下さいと話をして一筆書いてもらい2年間ぐらい合計200万超振り込んでもらいました。 借金の内容は夫がローン組めなかったので代わりに私の名前での夫の車のローンや、夫のお義母さんがつくった借金の返済の為の借金や、夫の給料が半...

  • 妻に渡してしまったお金を取り返したいが可能でしょうか?

    1.現在の家庭状況:  生活費、公共料金、電話代、税金、すべて、わたくしが支払ってきました。 しかし、妻は、「足りないときは、妻の貯金などから捻出していた」と言います。妻は、働いていても、一切、勤め先、連絡先、収入などを私に話しません。妻がいったいいくら出しているかは知る由もありません。  わたしは、再雇用で...

  • 前妻とのトラブル。嫌がらせ行為について。

    前妻とのトラブル。嫌がらせ行為について。妻との離婚の時に、慰謝料の強制執行付きの公正証書を公正役場で作成してもらっています。 内容としては慰謝料500万円を分割で支払う。としたもので200万円と300万円の二回に分けてのものです。 200万円は期日内に支払いましたが、残りの300万円はまだ支払いをしていません。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。