登記住所がわからない相手企業の登記事項証明書を取りたい

少額訴訟を起こすために相手企業の登記事項証明書を取ろうとしたところ、
現住所や過去の住所では登記が見つかりませんでした。
現住所で営業を続けていることは確認していますが、
どのようにしたら証明書を取って手続きを進められますでしょうか。
2016年03月24日 14時35分

みんなの回答

新保 英毅
新保 英毅 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 京都府1
ありがとう
法人名が分かっているのであれば、法務局のコンピューター端末で、都道府県ごとに法人名検索ができるはずです。
検索結果からそれと思しき法人登記の全部事項証明を入手し、代表者や役員名、代表者住所の記載から、相手企業と一致するか確認されてはいかがでしょうか。

2016年03月24日 14時52分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ベストアンサー
ありがとう
例えば,マイナンバーの関係で開設された国税庁法人番号公表サイト(http://www.houjin-bangou.nta.go.jp/)を使えば,法人名だけでも登記事項証明書を取得するための情報(本店所在地など)を得ることができます。

2016年03月24日 17時08分

この投稿は、2016年03月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

相続登記に必要な書類と登記されたことを確認するための方法

不動産を相続した場合は、相続登記という不動産の名義変更手続きをする必要があります。相続登記をするためには、具体的にどのような書類が必要なので...

遺言書が見つかったときに確認すること l 遺言書が複数見つかった場合の対処法も解説

遺言書が発見された場合、遺言書の形式によってとるべき手続きが変わってきます。また、遺言書が複数発見されることもあり、その場合は、「どの遺言書...

「交通事故証明書」を取得するためにおさえておくべきポイントと手続きの流れ

交通事故の保険金を支払ってもらうためには「交通事故証明書」が必要です。交通事故証明書は、「交通事故があった」という事実を証明する書類で、保険...

少額訴訟…請求額60万円以下で利用できる1日訴訟の仕組み

退職した後、未払いの残業代や割増賃金を会社に払ってほしいと考えたとき、請求したい額が60万円以下であれば「少額訴訟」という手続きを利用すること...

この相談に近い法律相談

  • 家屋の登記について教えてください。

    現在住んでいる自宅の登記事項証明書を取り寄せたところ、登記権利者たる亡き父が破産宣告されたままになっています。 その後、買い戻したのですが、証明書には載っていません。 この場合、何らかの支障がありますか?

  • 罪を負った場合の登記につきまして

    住民票上の住所に居住していない状態で この住民票の住所で、 ・住所変更登記 ・所有権移転登記 などを行い、 その後、住民票の住所に居住してない事で 公正証書不実記載罪や住民基本台帳法に抵触し罪になった場合、 上記の2つの登記はどうなってしまいますか? 登記時の住民票の住所が否定されてこれら両方の登記も無効ですか...

  • 登記藤本にかんして

    ビル所有のオーナーが一部住宅扱いとし、税金対策をする際に住宅に会社登記があることが分かりその会社の登記を外してもらうようにした。その際、税務署に提出するもので登記されていた会社はもう外しますと見せるのに証明とし登記簿謄本の提出が必要になりますか?登記簿謄本事態は原本でないといけないのでしょうか?

  • 登記簿と登記事項証明書の違いについて

    登記簿と登記事項証明書の違いとはどのようなものなのでしょう? 書かれている情報にも差はありますか?

  • 相手の現住所がわかりません。

    度々お金を貸していた相手(Aとします)に返済を求めましたが、返すと言っては期日を守らずにのらりくらりと逃げられています。 借用書や念書を書いていて、本人は収入もありますが色々な理由をつけて結局まだ返して貰えていません。 借用書や免許証に記載の住所に行ったところ本人は住んでおらず、大家と現在の住人に確認したところ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。