債権回収会社から催告書が届きました。

公開日: 相談日:2016年03月18日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

過去の消費者金融での借り入れについて、債権回収会社から催告書が届きました。

今までも何度かハガキで連絡するようにとの通知が来ていたのですがそのまま放置してしまいました。

法的対応の検討に入りましたと記載されております。
契約日、最終貸付日共に平成15年4月8日です。お恥ずかしながらこちら一度もお支払しておりません。

期限の利益の喪失日は平成18年7月13日とあり、最後に仮執行宣言付支払督促正本、◯◯簡易裁判所、事件番号平成18年◯第◯◯◯号とあります。

家族にも知られたくないので今まで話したこともなく、自分で色々調べたところ時効の援用というものがある事にたどりつきました。

この場合は時効の援用は適用するのでしょうか?自分がした事の責任は自分で尻拭いしなければとおもっておりますが、専門的な知識がございません。是非お力をお貸し下さい。

435253さんの相談

回答タイムライン

  • 小杉 俊介 弁護士

    タッチして回答を見る

    相談者様の場合、債権者が平成18年頃に債務名義を取得しており、時効はそこから10年で完成なので、恐らく時効はまだ完成していないと思われます。

    届いた書類をお持ちになって対応について直接ご相談されることをお勧めします。

  • 相談者 435253さん

    タッチして回答を見る

    小杉先生

    ありがとうございます。
    自分なりに色々調べたのですが、やはり時効は完成してないですよね。
    そもそも仮執行宣言付支払督促という物が届いた覚えもないのですが、地元の簡易裁判所の名前が書いてあり動揺しています。

    早急に相談に行く事にします。

  • 原田 和幸 弁護士

    注力分野
    債権回収
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    期限の利益の喪失日は平成18年7月13日とあり、最後に仮執行宣言付支払督促正本、◯◯簡易裁判所、事件番号平成18年◯第◯◯◯号とあります。

    この情報からは、平成18年7月3日以降に支払督促が確定していると思われますので、まだ10年の時効になっていないと思われます。
    ただ、簡裁から届いた覚えがないというのは若干気になります。
    あと、時効が援用できない場合で、支払が厳しいようであれば、債務整理もご検討ください。

この投稿は、2016年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから