訴訟提起時の管轄について

公開日: 相談日:2016年02月09日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

①運送取引にて、被告が2名います。住所は1名が長野、もう1名が大阪です。長野の顧客だけが管轄合意(東京)があります。2名を同時に提訴する場合、東京簡裁(地裁)に2名を提訴できますでしょうか。②また、仮に2名とも管轄合意がない場合は、やはり別々に提訴をしなければならないのでしょうか。
③消費者金融の過払い返還訴訟にて、契約書に管轄の合意(東京)があるにもかかわらず全国の簡裁・地裁で訴訟が提起されるのはなぜなのでしょうか。土地管轄の原則の例外である「事務所又は営業所を有するものに対する訴えで,その事務所又は営業所に関する業務に関する訴え→事務所又は営業所の所在地」によってなのでしょうか。

424130さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2016年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す