保証協会債権回収株式会社から催告書が届きました。

平成10年に私が代表取締役を務める株式会社が倒産しました。
その年、銀行からの借入金を東京信用保証協会が代位弁済しました。
個人保証していたので、保証協会債権回収株式会社に行き、月13,000円ずつ分割返済してきましたが、
最近は個人営業の仕事が不調でここ1年近く支払っていませんでした。
再三、担当者から電話がありましたが出ませんでした。
昨日、催告書が届き、代位返済分4件、合計19,216,669円を一週間以内に一括で支払うこと、
このままの状況では誠意が無いものとして、相応に対処せざるを得なくなる。との事です。
質問1---これは、裁判を起こすと理解して良いでしょうか。

以前、担当者に自己破産した場合どうなるか聞きましたら、債務者の権利なので止める事はできないと
言われました。

質問2---3人の子供達の事も考え来年には自己破産するつもりですが、生活費さえぎりぎりの状態なので正直弁護士費用も捻出できない時は自分で自己破産の手続きをするつもりですが、私の現在の状況で自分で
自己破産の手続をする事はできるでしょうか?
保証協会以外は10年程前に弁護士に債務整理を依頼して終わっていますので、現在の債務は保証協会のみですがいかんせん金額が大きすぎてとても返済できません。
不動産は所有していません。

質問3---裁判を起こされないよう取りあえず13,000円支払って先延ばしをして、来年自己破産するか、
このまま無視して裁判を起こされて、来年自己破産するか考えております。

甚だ勝手な相談だとは思いますが、何分にも生活が苦しいための苦肉の策としてこちらに相談を
しました。
どうぞ、よろしくお願い致します。
2015年12月09日 16時22分

みんなの回答

田中 勇輝
田中 勇輝 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
質問1---これは、裁判を起こすと理解して良いでしょうか。

すぐに起こすのかは相手方次第ですので分かりませんがその可能性はあるでしょう。

質問2---3人の子供達の事も考え来年には自己破産するつもりですが、生活費さえぎりぎりの状態なので正直弁護士費用も捻出できない時は自分で自己破産の手続きをするつもりですが、私の現在の状況で自分で 自己破産の手続をする事はできるでしょうか?

自己破産をご自分で行う方も稀にいらっしゃいますが、裁判所で弁護士を頼みなさいと言われてしまう方もいるようです。また、弁護士に依頼した方がスムーズかと思います。弁護士費用については、法テラスという国の機関を通して行えば、弁護士費用も抑えられ、分割で支払うことが可能です。

質問3---裁判を起こされないよう取りあえず13,000円支払って先延ばしをして、来年自己破産するか、このまま無視して裁判を起こされて、来年自己破産するか考えております。

裁判を起こされても、支払えるものがなければ、支払えという判決が出るに過ぎませんので、いずれ自己破産をされるのであればあまり関係ありません。先延ばしにするくらいであれば、自己破産手続きに早く入ってしまった方が、今後の経済的更生につながるように思います。法テラスかお近くの弁護士事務所に相談に行かれて方針を相談されてみて下さい。

2015年12月09日 16時32分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ありがとう
質問1について
債権者の対応次第なので何ともいえませんが,訴訟を提起される可能性は十分にあると思います。

質問2,質問3について
弁護士費用は法テラスの法律扶助を利用するという方法もありますので,できれば早期に弁護士へ依頼されることをお勧めします。一部返済による先延ばしがよいかどうかは,ネット上の相談では何ともいえません。

2015年12月09日 16時35分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
弁護士費用を貯めて弁護士に委任するべきでしょう。

2015年12月09日 17時02分

鈴木 克巳
鈴木 克巳 弁護士
ありがとう
【ご質問1☆保証協会は裁判を起こすと理解して良いか?】
 保証協会は、差押可能な財産が存することが判明している人に対しては100%法的手段(裁判そして差押)を取ってきます。
 貴殿は、弁護士費用も・・・とおっしゃっている方なので、本当に裁判をしてくるかどうかは何とも言えませんが、当職の経験から申し上げれば、消費者金融とか信販会社と比較すると、保証協会の方が法的手続を取ってくる可能性はかなり高いです。

【ご質問2☆自分で自己破産の手続をする事はできるか?】
 ご自身での破産申立だと、ものすごく労力を要しますし、裁判所があれこれうるさいですよ。裁判所は、弁護士が付いていれば同時破産廃止事案となるような場合でも、付いていないと破産管財事案にして破産管財人に諸種の調査を求めるという傾向もあることなどからすると、本来であれば、弁護士に委任した方がいいと思うのですが。
 弁護士費用がご心配であれば、法テラス(の契約弁護士)を利用されることを検討しては如何でしょうか。もちろん、法テラスを利用できたからと言って、ご相談者様は、生活保護受給者ということではないので「只で」ということにはならず、法テラスに弁護士費用立替金の償還を行っていかなくてはなりませんが。

【質問3☆先延ばしをして、あるいは無視して裁判を起こされて来年自己破産する?】、
 差し押さえられる財産がないということであれば、裁判を起こされても『怖くない』のですから、幾らか支払ってということは考える必要はないと思います。
 その意味では(〇〇を差し押さえられたら大変だという事情がないのであれば)、早急に破産の申立をする必要はないと思います。
 とは言うものの、今のままでは精神的に不安定で仕方がない、というのであれば、新たな人生に向けてのステップとして、なるべく早く破産の申立をした方が宜しいのではないかと思います。

 
 

2015年12月09日 17時05分

太田 哲郎 弁護士
ありがとう
法テラス利用であれば、月5000円程度の分割払いで、弁護士に委任できる可能性がありますので、相談されるとよいと思います。裁判を起こされて判決を取られても、差し押さえされるものがなければ、それほど問題はないかもしれません。

2015年12月09日 18時15分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
残債務額を考えると呆然とされるはずで 精神的にも自己破産をできるだけ速やかに行い免責を受けはれて債務の支払いから早期に解放されるのが良いと思います。
自己破産申し立てには弁護士の支援が必要でしょう。弁護士費用は他の弁護士も回答しているように法テラスを利用するなどなさるのが良いと思います。

2015年12月09日 20時17分

この投稿は、2015年12月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,701名の弁護士から、「債権回収に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 日本政策金融公庫の連帯保証人は抜けれるのか

    2名の共同代表で日本政策金融公庫から3,300万円借入、今月末の残債が1,700万円残っています。 (月額返済 約47万) 質問 ①1名の代表が辞任したい旨の申し出を受けました。株は私が100%持っています。公庫には連帯保証人2名で借入をしていますが、辞任すれば1名は外して貰えるのでしょうか? (銀行の保証協会付の融資は、辞任した...

  • 破産の諸費用について(法人、個人)

    破産手続きを考えています。その際の費用について ご相談出来ればと思います。 6年程前に起業致しました。その際に、保証協会から1千万円の創業融資を受け、月々返済をしておりましたが、5年程前から支払が滞り、連帯保証人である私に裁判所から通知が来ている状況です。 ※起業した会社は、手付かずで放置しており 登記上はそのま...

  • 自己破産が可能かどうか

    現在、消費者金融2社230万携帯料金延滞43万、車のローン残債83000円全てで280万ほどの債務です。車は既に手放していて、残債だけ支払いを続けている状態です。 月の手取り収入が23万ほどですが、携帯と車に関しては一括請求の督促がきてますが正直支払える状態ではありません。弁護士さんへは電話で自己破産を依頼し、今週末に弁護士さ...

  • 保証協会の返済、自己破産、時効について。

    はじめまして。 先日、保証協会より裁判の書類が届きました。 以前(平成10年頃)自動車販売(個人)を経営しており設備資金で3500万円の融資を受けました。 無担保、保証人一名、すぐに経営が悪化し、平成12年4月20日に保証協会が代位弁済(3250万くらい)しました。 保証人は別件もありすぐに自己破産しています。 平成15年頃だ...

  • 破産管財人からの請求額が払えない

    一緒に会社をやってた人に社長をしてくれといわれて信用し印鑑証明や判が押してあると200万強の金額を管財人から請求されました。以前の弁護士に少しずつ返済してましたが、破産したということで最低でも6回払いを迫られてます。会社の業績が非常に悪く住宅ローンも1月滞納してる現状1月30数万を支払う約束ができず、裁判を進めますとい...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。