結婚を前提で貸したお金は、別れた場合は返して貰えなのでじょうか。

公開日: 相談日:2015年03月10日
  • 3弁護士
  • 3回答

結婚を前提に付き合っていた彼女に34万円お金を現金で30万円その後4万円を降りで渡したのですが、別れたいと言われわかれることになりました。
信用して借用書作成していません、この場合はお金を返してもらう事は人として間違っていて、回収できないのでしょうか?
本人がに確認したのですが、好意で貰ったものだから返金する気はないと言われました。
証明としてメールの内容と振り込み証明はあります。

返金して貰えないのでしょうか、アドバイスをお願い致します。

329736さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    贈与であれば原則返してもらえません。
    当初から貸付ということで有れば返してもらえますが,相手が応じない場合に裁判で勝つためには,返してもらう約束で貸し付けたことをあなたが証明する必要があります。

    なお,贈与であっても,相手方が当初からあなたを騙す(結婚するつもりではないのに結婚をするなどと申し向けた)つもりであれば返してもらうことはできますが,結婚詐欺といえるのかどうか,ご質問の限りでは何とも言えません。

    ちゃんと確かめたい,ということであれば,メール等をもって弁護士に相談に行かれたほうがよいでしょう。

  • 芦原 修一 弁護士

    タッチして回答を見る

    メールの内容がそのお金を貸した、借りたということを直接示すか、強く窺わせるものでえあれば、それはお金を貸したことになります。

この投稿は、2015年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから