住民票閲覧制限について

元妻が慰謝料不払いのため、地方裁判所に財産開示の手続きをし、実施決定となったのですが、元妻が住民票閲覧制限をしていて、役所から戸籍の附票を地方裁判所に送ってもらえるようになったのですが、地方裁判所がその附票は受け取れないと言われています。このままでは手続きができないのですが、こんな事ってあるのでしょうか。また、債権回収の正当な理由があれば、閲覧制限がかかっていても戸籍の附票を第三者に発行できるのではないのでは?
2014年03月27日 01時16分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ありがとう
元妻が住民票閲覧制限をしていて、役所から戸籍の附票を地方裁判所に送ってもらえるようになったのですが、地方裁判所がその附票は受け取れないと言われています。このままでは手続きができないのですが、こんな事ってあるのでしょうか。

 事案が分かり難いいですが、あなたに対して閲覧制限中の元妻の住民票を役所から裁判所に送付する手続をしたということでしょうが、裁判所に送られるとあなたが住民票を見れることとなるため、閲覧制限の趣旨に反するとして、裁判所が拒否されたのではないでしょうか。

また、債権回収の正当な理由があれば、閲覧制限がかかっていても戸籍の附票を第三者に発行できるのではないのでは?

 正当な理由があっても、また第三者に対する発行であっても、閲覧制限の対象となっている人から申請、その人から見れる状態となるときは、閲覧制限の趣旨から許されないとされると思われます。

2014年03月27日 05時59分

相談者
閲覧制限がかかっている人に対しては債権回収が出来ないのでしょうか

2014年03月27日 23時35分

相談者
追記です。このような場合は公示送達ができますか?

2014年03月27日 23時55分

相談者
調べたら出来ない事がわかりました。

2014年03月28日 00時11分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ありがとう
閲覧制限がかかっている人に対しては債権回収が出来ないのでしょうか

 弁護士に依頼して住所を調べて提訴することはできるでしょう。

このような場合は公示送達ができますか?

 おっしゃるように公示送達はできません。

2014年04月02日 09時07分

相談者
どのような提訴ですか?個人でこれ以上手続きが出来ないのでしょうか。

2014年04月02日 12時02分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ありがとう
どのような提訴ですか?

 慰謝料支払いを認める判決が出ているのでしょうか。そうすると、新たな提訴は難しいでしょうね。弁護士に依頼して住民票などを取得して近隣の預金口座差押などを検討されてはどうかと思います。

個人でこれ以上手続きが出来ないのでしょうか。

 おそらく相談者自身ではこれ以上難しいと思われます。

2014年04月03日 08時48分

この投稿は、2014年03月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,631名の弁護士から、「債権回収に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【離婚】別居するときは住民票も移したほうがよいのか

離婚に向けて配偶者と別居した場合、住民票を別居先の住所に移した方がよいのでしょうか。この記事では、別居時の住民票の取扱いについて「[みんなの法...

この相談に近い法律相談

  • 債務者の住所を知るには

    早速ですが・・・ 裁判所へ金銭の支払督促の申し立てをしました。 相手方は異議申し立てをするわけでもなく無視しつづけて、判決は当方の言い分通りの判決(支払い命令)が出ました。 また、その支払い期日を過ぎても金銭の支払いがされません。 当方は、差し押さえの強制執行を再度申し立てようと思い、相手方が転居しているという...

  • 住民票取得。・解決策はありますか?

    ・住民票が除票に、なっていて取得できません。 ・実家もわからず、本籍地が分からず、困っています。 ・解決策はありますか?

  • 住民票の期限

    今実家にいるのですが もし実家の住民票を除籍又はされて票自体をなくし再発行したらどうなるでしょうか? 説明文も教えて下さい

  • 住民票と戸籍の附票について

    戸籍の附票にはないが、住民票には掲載されている情報は何かありますか?

  • 戸籍の附票は職権消除されないので、住民票を取る必要があるか

    不在者財産管理人選任の申し立てをしようと思います。 遺産分割協議のためです。 不在者の戸籍謄本、戸籍の附票を取りました。 戸籍の附票に載っていた最後の住所地は、職権消除はされていませんでした。 ところが、戸籍の附票というのは住民票と違い、職権消除はされないという話を聞きました。 そのため、住民票をとってみたほ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。