法人の破産で、債権回収

取引先(法人)が破産します、私は自動車屋で取引をしていましたが、売掛が残っています。作業をした車両に私の所有権を付けて、売掛分の権利を行使したいのですが、破産直前でも可能でしょうか?相手は納得しています。
2014年03月23日 16時07分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
>可能かも知れませんが、破産管財人がついた場合、否認権(取消権)を行使される可能性が高いでしょう。

2014年03月23日 16時53分

國安 耕太
國安 耕太 弁護士
ありがとう
破産法は、破産者が破産債権者を害することを知ってした行為や、破産者が支払の停止又は破産手続開始の申立てがあった後にした破産債権者を害する行為等につき、否認権という権利を破産管財人に与えています(破産法160条等)。

この否認権とは、法律行為の時にさかのぼって当該法律行為の効果を消滅させるというものです。

詳細な事情が分かりませんが、すでに支払停止状態にある法人が、その財産を譲渡するような行為は、この否認権の対象となる可能性があると思います。

2014年03月23日 17時08分

この投稿は、2014年03月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

自己破産した元配偶者から養育費を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。これまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 破産管財人による不動産競売

    不動産を担保に金銭を貸付した債権者なのですが、元従業員Aが知らぬ間にその債権(評価価格ぐらい)を横領し勝手にA名義に債権を移転登記し、競売で金銭を受領しようとしていて、開札期日(落札された)は経過したのですが、私はお金を積んで、この競売をストップさせ、かつ処分禁止の仮処分を設定しました(裁判所の命令により)。な...

  • 破産手続き中の債権は回収できますか?

    4400万の債権が有ります。債務者は破産管財人を入れてきました。破産手続き中です。協議中ですが、 幾らか取れるものでしょうか?相手は自営業のSEで収入は有ります。

  • 破産申し立て前の売掛債権の回収(売掛目的動産に対する先取特権等)

    取引先会社が破産申し立て予定であると代理人弁護士から受任通知が来た場合。 機械の売掛金債権を有している債権者会社は、破産予定会社にある機械に動産先取特権を有しますが、 破産申し立て前であっても、破産予定会社の承諾を得て、機械を引き上げて換価して債権回収することは問題ないでしょうか。 機械の売却代金は約500万円...

  • 債務者の自己破産免責について

    先日、債務者に自己破産をされました。債務者は所有していた住宅を任意売却し、売買契約をしていましたが、この売買契約に財産隠ぺいの疑いがあります。念のため裁判所に【意見書】を提出しましたが、受理されず、裁判所から免責許可という書類が届きました。この場合、自己破産した債務者と、この債務者から住宅を購入した相手に対して...

  • 委任状の無い不動産取引 

    共有名義(3人)所有の不動産の取引についてご質問させてください。1人の名義人が共有者に相談なしに勝手に、不動産業者仲介の元、買主と売買契約を締結した場合、売買契約は成立するのでしょうか?当然、残り2人の委任状はありません。また、この場合、売買契約締結実行後の買主は売主や仲介業者に訴えや違約金等の賠償請求ができる...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。