ニッテレ債権回収。時効は成立するでしょうか?

封書が来ました。
内容は
お客様に対する右記債権を譲りました
支払いなさい。
契約日2000年2月21日
最終貸付日2000年2月21日
弁済期限2005年12月28日
譲渡日2006年2月24日
ずっと放置していた自分が悪いのですが、
支払いしないといけないのでしょうか?
時効は成立するでしょうか?
よろしくお願いいたします。
2013年10月10日 12時54分

みんなの回答

荒川 和美
荒川 和美 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
債務名義(判決など)がなければ、時効の可能性が高いので、時効援用の通知をしてください。

2013年10月10日 12時57分

相談者
今、封書を確認しました。
債務名義、判決、債権って書かれてます
時効は無理なのでしょうか?

2013年10月10日 13時02分

杉本 朗
杉本 朗 弁護士
ありがとう
封書の中味の実物を確認しないと正確なことは言えないと思います。

ぜひお近くの法テラスや弁護士会などの法律相談へ、送られて来た書類を持っていらして下さい。

2013年10月10日 14時39分

この投稿は、2013年10月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 割賦払い債務の消滅時効の起算点について【至急お願いします!】

    高校時代、家庭の経済状況が悪く育英会からの奨学金を一年間受けていました。 卒業後、年1回の割賦払い約束で、1996年度から2002年までの7年間(7回)毎年末に支払予定でした。 去年の年末になり(2010年12月)簡易裁判所から支払督促が届きましたが、元本+7年間の利息を一括で支払えとの事です。持病もあり経済的にもとても支払える状況...

  • 第三者割当て増資の時効について

    第三者割当て増資の時効についてお聞き致します。 ある会社から増資を引き受けてほしいとお願いされ、2008年4月、2008年8月、2009年2月、最後に2009年10月10日に増資発表、同10月22日に払い込み完了となりました。 例えば時効が7年とすれば、2008年4月から7年後なのか、それとも最後の2009年10月10日か払込日の22日なのか、または1回1...

  • 時効の起算日を教えて下さい。

    銀行融資の返済を約定返済日(2008年9月)までにできませんでした。2年後(2010年11月)に出資金の脱退という形式で出資金で預けていた50万円が自動的に返済に充当されました。2015年3月頃督促状が届いたため、時効の援用の通知をしましたが、債権者は時効は成立していないというのです。私としては最終約定返済日は2008年9月又は10月で...

  • 過払い請求をお願いしたい。

    過払い請求について 友人が約10年前からアコムで借金をしています。 最初の借入したのが 平成19年1月31日50万でした。 そこから増額して200万まで借入していました。 22年8月9日に200万全額完売しました。 しかし、翌月からまたまた借入をして24年10月11日130万完済 一年後の 平成25年11月4日からまたキャシングを初めて現在130...

  • 債権回収会社から、催促の通知

    債権回収会社から、主人宛に債務に関する手紙が届きました。 2ヶ月ほど前に、急ぎご連絡を頂きたいと言う内容で、2つ折り圧着ハガキが届きました。 特に詳しい内容も書いておらず、主人に確認したところ「10年くらい前に1度借りたことはあったけど、返済したはず」とのことでしたので、そのままにしていました。 その1ヶ月後位あ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

債権回収のニュース

  1. 滞納されたNHK受信料「5年で時効」 最高裁判...

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。