判決確定後の債権回収について

今年に入って、最高裁の判決が確定しました。しかし、もう数か月もまともなやり取りが無い状態です。そこで、強制執行などを行う事を考えて、不動産などの登記簿を取り寄せたところ、土地は最高裁判決名義変更(ペーパーカンパニーです)がされ、建物には根抵当が設定されていることがわかりました。

根抵当設定、名義変更共に、本訴に移行後数か月後でした。本訴に移行後、最高裁の判決まで約3年が経っています。
根抵当権者も親会社ですし、土地の名義も会社が作ったペーパーカンパニーであります。どちらも相手方が、債務の履行をする意思がないために、行ていることが明らかであると思われますが、何か策はないものでしょうか?

金額もそれなりに大きなものなので、途方に暮れています。
どうぞよろしくお願いいたします。

相談者(139546)からの相談
2012年09月14日 14時08分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
詐害行為取消という方法があります。
実際に借入等がなかったなどの仮装したものとして取り消す手段です。

但し,事前に民事保全が必要になりますし,かなり難度の高い訴訟になりますので,弁護士に依頼することを勧めます。

2012年09月14日 15時04分

相談者(139546)
早速の回答をありがとうございます。
また、裁判になるということでしょうか・・・。
借り入れが実際にあったかどうかなどの立証は、当方では難しいと思います。なぜなら、相手方は、割とあくどくて、当該裁判の時も、割とあからさまでしたが、証拠を偽造して提出したりするような人たちでした。
裁判に移行するのであれば、勝てる見込みがあるのかなというところですが、根抵当権者が親会社であり、びた一文払わない!と和解を突っぱねた・・などの裁判の経緯などでは、足りないでしょうか?
また、裁判を行うという事になった場合、当方が準備するものなどはありますか?
再度すみませんが、よろしくお願いいたします。

2012年09月14日 15時13分

この投稿は、2012年09月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,551名の弁護士から、「債権回収に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 明渡しの仮執行のついた裁判について

    建物明渡し請求等の裁判で仮執行が判決で認められた場合、判決が出た場合、判決確定前に高等裁判所に上告しても明渡しの執行はされますか?

  • 裁判中の旅行について

    刑事事件の裁判中、裁判所に知らせずに海外旅行は行けますか? もしくは裁判所に申請したら許可は、すぐに下りますか?

  • 続行決定とはどの様な事ですか?

    先日、某ローン会社から不動産の強制競売開始決定が裁判所から届きました。後日、執行官が自宅の調査に来ました。また、同じ某ローン会社からの続行決定が裁判所から届きました。続行決定の意味が分からないのとこの流れと今後の流れを教えて下さい。また、不動産の住宅ローンは遅れ無く支払っていますし無剰余だと思います。すみません...

  • 強制執行の手順

    今回強制執行を検討中です。裁判での和解条項が守られないためです。裁判所に和解調書を持参すれば手続き可能ですか。

  • 過去に行われた裁判について

    過去に行われた裁判を閲覧する事が出来ると聞きましたが… それは、どんな裁判でもですか? 例えば、略式裁判でも可能ですか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

債権回収の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。